木村明広

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

木村 明広(きむら あきひろ、1970年3月21日 - )は、日本イラストレーターCG作家、漫画家

来歴[編集]

小学館パソコンゲームレーベル、ポプコムソフトから発売されたグローディア制作のパソコンゲーム『サバッシュ』のキャラクターデザインで商業デビュー。その後、キャラクターデザインを担当した『エメラルドドラゴン(パソコンゲーム版)』や『アルシャーク』が人気を博し、ライトスタッフによりリニューアルされた『エメラルドドラゴン(PCエンジン版)』がコンシューマーゲーム作品として大ヒット、一躍人気イラストレーターとなる。

現在は主にKADOKAWA系列の各出版社を中心に漫画や小説の挿絵を手がけている。

作品リスト[編集]

ゲーム[編集]

漫画[編集]

ノベルイラスト[編集]

表紙イラスト[編集]

ショートムービー[編集]

ジャケットイラスト[編集]

  • 智一&璐美のラジオ腐りかけ! 放送できないCD VOL.1 (パワーポップスタンダード)
  • 智一&ロ美のラジオ腐りかけ! 放送できないCD VOL.2 (パワーポップスタンダード)

画集[編集]

同人誌[編集]

サークル名「Vermillion mode」[1]

ドラマCD[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 今までのお仕事リスト。

外部リンク[編集]