コンテンツにスキップ

木村喜三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

木村 喜三(きむら きぞう、1911年7月11日 - )は、日本の陸上競技選手。「マスターズ陸上界の神」と称される。M85(85歳以上)の200m・走高跳・80mハードル、M90(90歳以上)の100m・三段跳走幅跳の世界記録保持者。群馬県出身。

経歴

[編集]
  • 1996年
    • 8月18日、80mハードルで85歳以上の世界新記録となる18秒06をマークする。
    • 10月20日には200mで35”82の世界新記録樹立。
  • 2001年には90歳以上の世界新記録を3つ(100m 19秒72・走幅跳 2m87・三段跳 6m59)樹立し、走高跳では1m05の日本新記録を樹立した。また、桐生ファッションタウン特別賞を受賞した。