木原和敏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

木原 和敏(きはら かずとし、1958年 - )は、日本洋画家。美術団体白日会会員[1][2][3]日展会員[2][3][4]広島市在住[2][5]。ひろしま美術研究所出身[5][6]

経歴および受賞歴[編集]

作品所蔵美術館[編集]

取扱い画廊[編集]

  • 画廊宮坂(東京・銀座)[13]
  • 津田画廊(京都)[14]
  • 春風洞画廊(東京・日本橋)[15]

脚注[編集]

  1. ^ 白日会絵画部会員名簿
  2. ^ a b c 美術市場2014 (株)美術新星社発行 97頁
  3. ^ a b c d e f g h i j k l 木原和敏略歴 春風洞画廊
  4. ^ 日展会員名簿
  5. ^ a b c d e f g h i j k l 木原和敏Web美術館 略歴
  6. ^ a b c d e f g h i j 津田画廊 木原和敏
  7. ^ 白日会九十一年回展出品目録(白日会略史) 72頁
  8. ^ a b 日展 資料集 特選(洋画)受賞者一覧 (昭和33年〜現在)
  9. ^ 白日会九十一年回展出品目録(白日会略史) 85頁
  10. ^ 収蔵作家と作品 ホキ美術館公式サイト
  11. ^ ウッドワン美術館公式サイト
  12. ^ 寄贈された作品の作家一覧”. 置戸ぽっぽ絵画館 (2014年10月28日). 2017年2月10日閲覧。
  13. ^ 画廊宮坂
  14. ^ 津田画廊
  15. ^ 春風洞画廊

外部リンク[編集]