木下剛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

木下 剛(きのした たけし、1967年 - )は日本の園芸学者。千葉大学准教授。専門は広域緑地計画論、エコデザイン論、緑地デザイン学。

略歴

  • 1967年 - 静岡県静岡市出身。
  • 千葉大学大学院修了。学術学博士。
  • 1996年 - 千葉大学園芸学部助手に就任。助教授を経て現職の准教授に就任。

著書

共著

  • (田畑貞寿編著)『緑資産と環境デザイン論』(1999年、技報堂出版)
  • (市民ランドスケープ研究会編)『市民ランドスケープの創造』(1996年、環境コミュニケーションズ)

論文

  • 「イングリッシュ・ヘリテッジによる歴史的公園の登録とその基準」『ランドスケープ研究』(2007年)

出典

  • (田畑貞寿編著)『緑資産と環境デザイン論』(1999年、技報堂出版)
  • (市民ランドスケープ研究会編)『市民ランドスケープの創造』(1996年、環境コミュニケーションズ)