木下ほのか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
木下 ほのか
生誕 ????10月5日
日本の旗 日本埼玉県
職業 漫画家
活動期間 2012年 -
ジャンル 少女漫画
代表作ハツコイと太陽
テンプレートを表示

木下 ほのか(きのした ほのか、10月5日[1] - )は、日本漫画家埼玉県出身[1]血液型はO型[1]2012年、『初恋マーチ』が『りぼんスペシャル』(集英社)2012年冬の大増刊号に掲載されデビュー[1]

人物[編集]

漫画の初投稿は中学2年生の時である[1]。電車に乗っている時に話を思いつくことが多い[2]

作品[編集]

連載・シリーズ[編集]

  • 走れ!集英学院ボランティア部(『りぼんスペシャル』2013年ハッピー・キュート)
  • 丹羽くんはただの友達です!(『りぼん』2017年5月号 - 9月号[3]
  • ハツコイと太陽(『りぼん』2018年9月号[4] - 連載中

読み切り[編集]

  • 初恋マーチ(『りぼんスペシャル』2012年冬の大増刊号)
  • きみのとなりにいたいのです(『りぼんスペシャル』2012年キュート)
  • いくじなし革命(『りぼんスペシャル』2012年スカイ)
  • ふりむけば恋(『りぼん』2016年3月号)
  • ハツカレ日和(『りぼんスペシャル』2017年春の大増刊号)
  • きみに愛を花束を(『りぼんスペシャル』2019年夏の大増刊号)
  • hunny bunny(『りぼんスペシャル』2020年春の大増刊号)
  • オンリーライキー(『りぼんスペシャル』2021年冬の大増刊号)

書誌情報[編集]

特記がない限り、集英社りぼんマスコットコミックス〉より刊行。

  • 丹羽くんはただの友達です!(2017年12月25日発売[5][6]ISBN 978-4-08-867484-1
  • ハツコイと太陽(2018年 - 刊、既刊7巻)※2021年1月25日現在。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e まんが家プロフ帳”. りぼんわくわくステーション. 2021年2月1日閲覧。
  2. ^ 木下ほのか先生のインタビュー”. りぼんわくわくステーション (2016年2月1日). 2021年2月1日閲覧。
  3. ^ ペンや原稿、ホワイトがセットになった「まんが家デビューセット」がりぼんに”. コミックナタリー (2017年8月3日). 2021年2月1日閲覧。
  4. ^ りぼん新編集長が「この連載は何があろうと続けていきます」と宣言する新連載”. コミックナタリー (2018年8月3日). 2021年2月1日閲覧。
  5. ^ 失恋から始まるラブストーリー、木下ほのか「丹羽くんはただの友達です!」”. コミックナタリー (2017年12月25日). 2021年2月1日閲覧。
  6. ^ 丹羽くんはただの友達です!”. 集英社S MANGA. 2021年2月1日閲覧。

外部リンク[編集]