朝倉海

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
朝倉 海
基本情報
本名 朝倉 海
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1993-10-31) 1993年10月31日(25歳)
出身地 愛知県豊橋市[1]
所属 禅道会豊橋道場
→トライフォース赤坂
身長 172cm
体重 57kg
階級 フライ級
バックボーン 空手
テーマ曲 Forever Young
AK-69 feat. UVERworld
テンプレートを表示

朝倉 海(あさくら かい、1993年10月31日 - )は、日本男性総合格闘家愛知県豊橋市出身。トライフォース赤坂所属。初代THE OUTSIDER 55-60kg級王者。総合格闘家の朝倉未来は実兄。

来歴[編集]

愛知県立豊橋工業高校3年生の時に、兄の未来に連れられて禅道会豊橋道場に入門し、本格的に格闘技を始めた[1][2]

2012年DEEPでデビューした後、未来と共に兄弟ファイターとしてTHE OUTSIDERに参戦。2014年の55-60kg級初代王者決定&ランキング制定トーナメントを制覇し、翌年からプロ契約選手としてリングに上がった。

ROAD FC[編集]

2016年7月2日、初の海外参戦となったROAD FC 032でリュウ・シャオヤンと対戦し、リアネイキッドチョークで一本勝ち。

2016年9月4日、THE OUTSIDER 第42戦の55-60kg級タイトルマッチで大井洋一と再戦し、1Rにパンチ連打でTKO勝利を収め王座防衛に成功した。

2017年3月11日、ROAD FC 037でアラテン・ヘイリと対戦。膝蹴り一発で相手をマットに沈め、わずか29秒でKO勝ちを収めた。

2017年6月10日、ROAD FC 039でムン・ジェフンと対戦し、3Rに左フックを受けてKO負け。プロ初黒星を喫した。この試合の後、格闘技に専念するため兄の未来と共に故郷の豊橋市を離れて上京し、練習拠点をトライフォース赤坂に移した[3]

2017年11月8日、THE OUTSIDER 55-60kg級の王座を返上することを発表した[4]

RIZIN[編集]

2017年12月29日、RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 2nd ROUNDで伊藤盛一郎と対戦する予定だったが、大会2週間前に伊藤が鼻骨と右眼窩底を骨折したため、代役として急遽参戦が決まった才賀紀左衛門と対戦[5]。激しい打ち合いの末、2Rに右フックでダウンを奪うと、最後は顔面に膝蹴りを叩き込みTKO勝ちを収めた。

2018年5月6日、RIZIN.10マネル・ケイプと対戦し、2-1の判定勝ち。

2018年9月30日、RIZIN.13でトップノイ・タイガームエタイと対戦し、3-0の判定勝ち。

2018年12月31日、RIZIN 平成最後のやれんのか!でムン・ジェフンと約1年半ぶりに再戦。3-0の判定勝ちを収め、リベンジを果たした。

戦績[編集]

プロ総合格闘技[編集]

総合格闘技 戦績
13 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
12 7 2 3 0 0 0
1 1 0 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
ムン・ジェフン 5分3R終了 判定3-0 RIZIN 平成最後のやれんのか! 2018年12月31日
トップノイ・タイガームエタイ 5分3R終了 判定3-0 RIZIN.13 2018年9月30日
マネル・ケイプ 5分3R終了 判定2-1 RIZIN.10 2018年5月6日
才賀紀左衛門 2R 2:39 TKO(右フック→グラウンドの左膝蹴り) RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 2nd ROUND 2017年12月29日
× ムン・ジェフン 3R 2:38 KO(左フック) ROAD FC 039 2017年6月10日
アラテン・ヘイリ 1R 0:29 KO(左膝蹴り) ROAD FC 037 2017年3月11日
大井洋一 1R 4:52 TKO(左フック→パウンド) THE OUTSIDER 第42戦
【THE OUTSIDER 55-60kg級タイトルマッチ】
2016年9月4日
リュウ・シャオヤン 1R 1:49 リアネイキッドチョーク ROAD FC 032 2016年7月2日
クァク・ジョンヒョン 1R 4:04 KO(スタンドパンチ連打) THE OUTSIDER 大田区総合体育館 SPECIAL 2015年12月10日
チェ・ジョンビン 1R 2:21 アナコンダチョーク THE OUTSIDER 第37戦 2015年9月6日
高山慶悟 1R 0:40 TKO(バスター→パウンド) THE OUTSIDER 第36戦 2015年7月19日
伊達聡 2R 3:36 KO(左膝蹴り) THE OUTSIDER 第35戦 2015年5月17日
鈴木智也 1R 2:34 TKO(パンチ) DEEP CAGE IMPACT 浜松 2012年9月18日

アマチュア総合格闘技[編集]

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
大井洋一 1R 1:20 TKO(スタンドパンチ連打) THE OUTSIDER 第33戦
【THE OUTSIDER 55-60kg級初代王者決定&ランキング制定トーナメント 決勝】
2014年12月7日
吉野正岐 1R 0:22 TKO(右フック) THE OUTSIDER 第33戦
【THE OUTSIDER 55-60kg級初代王者決定&ランキング制定トーナメント 準決勝】
2014年12月7日
奥木貴之 1R 0:23 KO(スタンドパンチ連打) THE OUTSIDER 第32戦
【THE OUTSIDER 55-60kg級初代王者決定&ランキング制定トーナメント 2回戦】
2014年9月7日
上出将也 3分2R終了 判定3-0 THE OUTSIDER 第31戦
【THE OUTSIDER 55-60kg級初代王者決定&ランキング制定トーナメント 1回戦】
2014年6月22日
田上健太 1R 1:07 TKO(パウンド) THE OUTSIDER 第30戦 2014年4月6日
金子翔太 1R 1:09 TKO(スタンドパンチ連打) THE OUTSIDER 第29戦 2014年2月16日
MASAMUNE 3分2R終了 判定3-0 THE OUTSIDER 第28戦 2013年12月8日
× RYOTA 3分2R終了 判定0-3 THE OUTSIDER 第27戦 2013年9月8日
× 渋谷莉孔 3分2R終了 判定0-3 THE OUTSIDER 第25戦 2013年4月21日
青木大 1R 0:31 腕ひしぎ十字固め THE OUTSIDER 第24戦 2013年2月10日

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
王座新設
初代THE OUTSIDER 55-60kg級王者

2014年12月7日 - 2017年11月8日(返上)

空位
次タイトル獲得者
大井洋一