最勝寺 (富山市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
最勝寺
Toyamacity-saishouji-temple.jpg
所在地 富山県富山市蜷川377
位置 北緯36度38分45.007秒
東経137度12分26.779秒
座標: 北緯36度38分45.007秒 東経137度12分26.779秒
山号 瑞竜山
宗旨 曹洞宗
本尊 釈迦如来
地図
最勝寺 (富山市)の位置(富山県内)
最勝寺 (富山市)
法人番号 2230005001183
テンプレートを表示

最勝寺(さいしょうじ)は、富山県富山市にある曹洞宗の寺院。山号は瑞竜山。本尊は釈迦如来

歴史[編集]

この寺は、蜷川親綱が父親直の菩提を弔うため臨済宗の寺として創建したもので、戦国時代曹洞宗の寺となった。江戸時代に入り加賀藩およびその支藩である富山藩の帰依を得た。明治に入り一旦ほかの寺院に統合された時期もあるが、1872年明治5年)に再興された。

文化財[編集]

富山県指定有形文化財[編集]

  • 木造阿弥陀如来及び両脇侍像

関連項目[編集]