最上壽之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
「モクモク・ワクワク・ヨコハマ・ヨーヨー」(横浜みなとみらい地区) ステンレス製の巨大彫刻、もくもくと沸くをイメージしている

最上 壽之(もがみ ひさゆき、1936年 - )は彫刻家神奈川県横須賀市に生まれる。東京芸術大学彫刻科卒。1992年横須賀市平和都市モニュメントを制作。元武蔵野美術大学教授(2005年退任)。

くさる。

受賞[編集]

  • 1968年第4長岡現代美術館賞展
  • 1973年第1回〜第3回まで連続して箱根 彫刻の森美術館大賞受賞
  • 1974年第7回現代日本彫刻展毎日新聞社賞
  • 1975年第4回平櫛田中賞、第8回現代日本彫刻展東京都美術館賞
  • 1976年第5回神戸須磨離宮公園現代彫刻展兵庫県立近代美術館賞
  • 1977年第10回現代日本彫刻展土方定一記念特別賞(第12回、15回でも同賞受賞)
  • 1978年第7回神戸須磨離宮公園現代彫刻展朝日新聞社賞
  • 1980年第12回神戸須磨離宮公園現代彫刻展優秀賞、埼玉県立近代美術館賞受賞
  • 1981年第12回中原悌二郎賞優秀賞
  • 1984年第12回長野市野外彫刻賞
  • 1986年みなとみらい21彫刻展優秀賞

代表作品[編集]

主な彫刻作品の設置場所[編集]