曽根町 (福岡県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
そねまち
曽根町
廃止日 1942年5月15日
廃止理由 編入合併
曽根町小倉市
現在の自治体 北九州市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 福岡県
企救郡
隣接自治体 小倉市、企救郡松ヶ江村東谷村京都郡白川村苅田町
曽根町役場
所在地 福岡県企救郡曽根町
 表示 ウィキプロジェクト

曽根町(そねまち)は、福岡県企救郡に存在した1942年5月15日小倉市に編入され消滅した。町域は現在、福岡県北九州市小倉南区の一部となっている。下曽根駅周辺が旧市街地である。

歴史[編集]

  • 1889年4月1日 - 町村制施行により企救郡曽根村、霧岳村、芝津村、朽網村が発足。
  • 1907年6月1日 - 企救郡曽根村、霧岳村芝津村朽網村が対等合併し、新しい曽根村となる。
  • 1934年4月1日 - 町制施行により曽根町となる。
  • 1942年5月15日 - 小倉市へ編入される。

関連項目[編集]