普賢寺村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ふげんじむら
普賢寺村
廃止日 1951年4月1日
廃止理由 編入合併
田辺町、普賢寺村三山木村草内村大住村田辺町
現在の自治体 京田辺市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 京都府
綴喜郡
総人口 2,315
国勢調査1950年
隣接自治体 京都府
綴喜郡田辺町、三山木村
相楽郡川西村山田荘村
大阪府
北河内郡津田町
奈良県
生駒郡北倭村
普賢寺村役場
所在地 京都府綴喜郡普賢寺村大字水取
 表示 ウィキプロジェクト

普賢寺村(ふげんじむら)は、京都府綴喜郡にあった。現在の京田辺市の南西端にあたる。

歴史[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、水取村・多々羅村・上村・天王村・高船村・打田村の区域をもって発足。
  • 1951年昭和26年)4月1日 - 田辺町に編入。同日普賢寺村廃止。大字上が改称して普賢寺となる。

交通[編集]

道路[編集]

現在は旧村域を京奈和自動車道が通過するが、当時は未開通。

参考文献[編集]

関連項目[編集]