時化

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

時化しけ)とは強風などの悪天候のために海上が荒れること。対義語は。動詞化して時化るともいう。気象学の波浪表によると、波高が4mを超えた場合を「しける」と言い、6mを超え9mまでを「大しけ」、9mを超えると「猛烈にしける」という。時化の状態になると、船の転覆の恐れがあるために漁師に出ることができず、魚市場での不作につながる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]