時の少女

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
時の少女
谷山浩子スタジオ・アルバム
リリース
レーベル キャニオン・レコード
プロデュース 谷山浩子奥島吉雄
谷山浩子 年表
ここは春の国
1980年
時の少女
1981年
たんぽぽサラダ
1983年
『時の少女』収録のシングル
テンプレートを表示

時の少女』(ときのしょうじょ)は、谷山浩子の7作目のアルバム。

概要[編集]

このアルバムの直前に橋本一子と出会い、企画・編曲を彼女へ委ねた。この時、谷山は『鏡の中のあなたへ』の頃から続いていたスランプを脱出した。

最後の2トラックに作詞者不詳の曲が含まれているせいか、キャニオン・レコード(現・ポニーキャニオン)からリリースされたLPの中で、最もCD化が遅れた作品でもある。

収録曲[編集]

  1. 時の少女
  2. 静かに
  3. ROLLING DOWN
  4. ジャンク
  5. ポンピイ・クラウンの片想い
  6. 真夜中の太陽
  7. てんぷら☆さんらいず(アルバムバージョン)
  8. ガラスの子馬
  9. 果物屋のテーマ
  10. マイケルという名のパン屋さん