春日通眼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

春日 通眼(かすが みちあき、1918年(大正7年)2月9日 - 2007年(平成19年)10月15日)は、日本実業家長野県下高井郡中野町(現・中野市)出身。

中野商工会議所(現・信州中野商工会議所)会頭、社団法人信濃中野法人会初代会長を務めた。勲八等瑞宝章を授けられた。

経歴[編集]

親族・家系[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『春日弘氏追懐録』
  2. ^ 『広報ほくしん9号』
  3. ^ 『広報ほくしん9号』
  4. ^ 『広報ほくしん9号』
  5. ^ 『広報ほくしん9号』
  6. ^ 『長野県姓氏歴史人物大辞典』
  7. ^ 『山本四代画集~山本凌亭・山本〔ケイ〕田・山本秀麿・山本嘉歳~』
  8. ^ 『山本四代画集~山本凌亭・山本〔ケイ〕田・山本秀麿・山本嘉歳~』
  9. ^ 『山本四代画集~山本凌亭・山本〔ケイ〕田・山本秀麿・山本嘉歳~』
  10. ^ 『地域を築いた人びと~中野・山ノ内人物風土記~』

参考文献[編集]

関連項目[編集]