春乃いろは

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

春乃 いろは(はるの いろは)は日本の女性声優。主にアダルトゲームの登場人物を演じている。

人物[編集]

2010年より活動している。出演作品のうち最も早く発売されたのはφâgeの『シェイプシフター』(2010年1月発売)だが、デビューしたのはBaseSonの『真・恋姫†無双 〜萌将伝〜』(2010年7月発売)であり、この作品で初めてHシーンを演じた。好きなゲームライターは瀬戸口廉也丸戸史明山田一など。休日にはゲームをすることが多く、自宅で映画を見ることもある[1]

出演作品[編集]

2010年
2011年
2013年
2014年
2015年
  • 真・恋姫†英雄譚2 〜乙女艶乱☆三国志演義[魏]〜(李典)
  • QUINTUPLE☆SPLASH守谷 亜美[2]
2016年
2017年
  • 月影のシミュラクル -解放の羽-(如月零如月紅
  • 彼女と俺の恋愛日常 (赤峰 しずか)
  • ゆらめく心に満ちた世界で、君の夢と欲望は叶うか(天鳥 すみれ
2018年

注釈[編集]

出典[編集]