映像 (テレビ番組)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
映像
ジャンル ドキュメンタリー番組
放送時間 原則として毎月最終日曜深夜(月曜未明)0:50-1:50(60分)
放送期間 1980年4月-
放送国 日本の旗 日本
制作局 MBSテレビ
出演者 MBSアナウンサー(ナレーター 交代制)
音声 ステレオ
字幕 あり(作品による)
外部リンク 映像'○○

特記事項:
1990年より『映像90』、2000年より『映像00』、2010年以後、放送年度の下2桁が入る
テンプレートを表示

映像』(えいぞう)は、MBSテレビで毎月1回、原則最終日曜深夜24:50-25:50(月曜0:50-1:50)に放送されているドキュメンタリー番組である。

1980年に『映像80』の題名で放送を開始。1990年から1999年は『映像90』、2000年から2009年までは『映像00』、2010年以降は題名にその年の西暦年度の下2桁を(2014年は『映像'14』というように)題名に使用している。

MBSテレビのサービスエリアである近畿地方徳島県を題材に、地域密着型のドキュメント作品を数多く制作し、関西ローカルの番組でありながら、国際エミー賞ギャラクシー選奨芸術祭賞日本民間放送連盟賞地方の時代映像祭といった、国内外を代表する数多くのテレビ番組コンクールの入賞歴を多数誇る。中でも1999年に放送した「ふつうのままで」は国際エミー賞ドキュメンタリー作品部門のグランプリ、2001年の「生まれてくるわが子へ」でも同コンクールの入賞を達成する実績を誇る。

その作品は、近畿・徳島の地域の出来事や課題と向き合ったものや、その地域出身・在住者の著名人に密着したもの、地域文化を扱ったものが多い。

ナレーション[編集]

外部リンク[編集]