星野純子

半保護されたページ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

星野 純子
FIS Moguls World Cup 2015 Finals - Megève - 20150315 - Junko Hoshino.jpg
名前
カタカナ ホシノ ジュンコ
ラテン文字 Junko HOSHINO
基本情報
国籍 日本の旗 日本
種目 フリースタイルスキー・モーグル
所属 チームリステル
生年月日 (1989-09-25) 1989年9月25日(33歳)
生誕地 新潟県長岡市
居住地 福島県猪苗代町
身長 156㎝
体重 48㎏

星野 純子(ほしの じゅんこ、1989年9月25日 - )は、日本の元モーグル選手。チームリステル所属。マネジメント契約先はスポーツビズ

新潟県長岡市出身。長岡市立栖吉小学校、長岡市立栖吉中学校新潟県立長岡向陵高等学校[1]新潟大学人文学部卒業[2]

小学6年生の頃、ソルトレイクオリンピックに出場した上村愛子に憧れて競技を開始する。高校時代は片道4時間かけて福島県猪苗代町まで練習に通った[3]

2014年1月19日カナダバルサンコムで開かれたワールドカップ第6戦で3位に入り、ソチオリンピックの出場権を獲得[4]

ソチオリンピックでは、2月6日に行われた予選第1回では15位で決勝進出を逃し、[5]2月8日の予選第2回でも15位となった[6]

2016年に左前十字靭帯断裂の怪我を負い[7]、その影響もあり2018年の平昌オリンピック出場は叶わなかった。

2019年には全日本選手権においてモーグル・デュアルモーグルの2冠に輝く。[8]

2020年のワールドカップたざわ湖大会では2位、5季ぶりの表彰台に上がった。[9]

2022年北京オリンピックの出場をかけた2021/2022年シーズンは、日本人4枠の熾烈な選考レースが繰り広げられた。オリンピック直前の選考対象最後のワールドカップで4枠目の切符を掴み取り、2大会ぶり2度目の出場を決めた。[10]

北京オリンピックでは予選1回目を6位の好位置で通過。[11]続く準々決勝では12位までが準決勝に進むところ僅差で13位、これが最終順位となった。[12]

2022年3月8日に現役引退を表明。3月21日に開催された全日本選手権で2位の成績を収め、競技生活を終えた。[13]

脚注

  1. ^ 星野純子選手お疲れ様でした! ソチオリンピック女子モーグル!”. 長岡市 (2014年2月9日). 2014年2月9日閲覧。
  2. ^ 本学卒業生の星野純子選手がソチ冬季五輪の代表に決定しました”. 新潟大学 (2014年1月20日). 2014年2月7日閲覧。
  3. ^ “「雲の上の愛子さん」今はライバル…星野選手”. 読売新聞. (2014年2月7日). http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2014/ski/20140207-OYT1T00908.htm 2014年2月7日閲覧。 
  4. ^ “星野純子 五輪代表滑り込み/W杯スキー”. 日刊スポーツ. (2014年1月21日). http://www.nikkansports.com/sochi2014/freestyle/news/p-sochi-tp0-20140121-1246828.html 2014年2月7日閲覧。 
  5. ^ “愛子一発通過! 7位で決勝進出”. 日刊スポーツ. (2014年2月6日). http://www.nikkansports.com/sochi2014/freestyle/news/f-sochi-tp0-20140206-1254139.html 2014年2月7日閲覧。 
  6. ^ 星野純子選手お疲れ様でした! ソチオリンピック女子モーグル!”. 長岡市 (2014年2月9日). 2014年2月9日閲覧。
  7. ^ モーグル星野純子が遠征先で左膝前十字靱帯断裂 - スポーツ : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2022年2月6日閲覧。
  8. ^ 星野純子選手、全日本モーグル『2冠』 地元で北京へ進化誓う” (日本語). 47NEWS. 2022年2月6日閲覧。
  9. ^ INC, SANKEI DIGITAL (2020年2月22日). “30歳星野純子が2位、5季ぶり表彰台/モーグル” (日本語). サンスポ. 2022年2月6日閲覧。
  10. ^ 星野純子選手が北京冬季五輪代表確実 女子モーグル 2大会ぶり2度目” (日本語). 福島民報. 2022年2月6日閲覧。
  11. ^ モーグルの32歳星野純子が6位で予選通過「ミスがあったわりに得点伸びた」” (日本語). スポーツ報知 (2022年2月3日). 2022年2月6日閲覧。
  12. ^ 星野純子、モーグル決勝2回目に進めず…決勝1回目で73.19で13位、2回目進出は川村あんりのみ(スポーツ報知)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2022年2月6日閲覧。
  13. ^ 全日本選手権2位で競技生活終える 引退のモーグル星野選手(福島)” (日本語). 福島民報. 2022年3月23日閲覧。

外部リンク