星屑リベンジャーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
星屑リベンジャーズ
ジャンル テレビドラマ
脚本 山岡潤平
仁志光佑
三浦希紗
監督 岩田和行
菊川誠
淵上正人
出演者 新川優愛
生駒里奈
森永悠希
塩野瑛久
花沢将人
内藤秀一郎
本田響矢
製作
プロデューサー 神通勉(AbemaTV)
太田雅人(メ〜テレ)
大池雅光(メ〜テレ)
高田良平(共同テレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2018年7月23日 - 9月24日(AbemaTV)
2018年7月31日 - 9月25日(メ〜テレ)
放送時間 月曜 23:00 - 23:30(AbemaTV
火曜 0:55 - 1:30(月曜深夜、メ〜テレ) 
回数 10
星屑リベンジャーズ AbemaTV×メ~テレ共同制作ドラマ

特記事項:
AbemaTVについてはインターネット配信業者のため、上記の「放送」を「配信」と読み替える必要あり。)
8月7日と14日と21日のメ~テレでの放送は熱闘甲子園(23:10 - 23:40)放送の為30分繰り下げの1:25 - 2:00に放送

星屑リベンジャーズ』(ほしくずリベンジャーズ)は、AbemaTVメ〜テレの共同制作により、2018年7月23日からAbemaTVにて配信され、同月31日(30日深夜)からメ〜テレで放送されているテレビドラマ。主演は新川優愛[1]

概要[編集]

MMJから出向している神通勉にとって『会社は学校じゃねぇんだよ』に続くAbemaTV制作ドラマ第二弾。本作ではドリマックスからの出向であるたちばなやすひとがAbemaTVサイドとして加わり、サイバーエージェント組がプロデュースに関わらない初のAbemaTV制作ドラマ作品となる。

“夢”と“セルフプロデュース”をテーマ[2]に設定し、現実のSNS文化を巻き込むことでストーリーに幅を持たせ、第一弾・イチナナとのコラボ企画ではイチナナライバー役の女優を一般募集[3]した。

事前番組として2018年7月16日にAbemaTV SPECIAL 2チャンネルにて、『新川優愛&次世代ブレイク俳優が登場「星屑リベンジャーズ」放送直前SP!』が配信される[4]

9月12日に千駄ヶ谷ベルエポック美容専門学校で『星屑リベンジャーズ最終回直前スペシャルイベント』を開催した[5]

あらすじ[編集]

フォロワー数7万人を誇る人気インスタグラマー・楠木春は、贅沢な生活を謳歌していたある日、知り合いの社長から誕生日プレゼントとして芸能事務所「クリークプロモーション」を譲り受けたのだが、実は事務所は借金まみれで、残っていたのは社員の間野あかりと売れない男性アイドルグループ・トランジションだけだった。社長に騙されたことで、春は一瞬にして多額の借金を背負い、Instagramには誹謗中傷のコメントが溢れ、クラインアントからも契約を解除されてしまう。 落ち込んだ春は、事務所を倒産することを考えたが、実はトランジションは、春が高校時代に夢中になっていたアイドルグループだったのだ。だが、彼らは3年前に大手事務所を移籍してから仕事が全く無くなり、ずっと活動休止状態であり、現在はすっかり暗い顔をしてしまっていた。春はそんな5人と共に再起を誓う。

キャスト[編集]

芸能事務所「クリークプロモーション」[編集]

楠木 春(くすのき はる)
演 - 新川優愛
本作の主人公。クリークプロモーション社長。かつては、フォロワー数7万人を誇る人気インスタグラマーだったが、騙されて倒産寸前の芸能事務所を譲られたことからどん底に陥る。だが、高校時代に憧れていたトランジションを復活させようと奮起する。「この世に要らないものなんてない、使い方が間違った場所に置かれているだけ」という信念を持つ。
間野 あかり(まの あかり)
演 - 生駒里奈
事務スタッフ。趣味は、ネットサーフィン。現実主義者で基本的に物事を客観的かつ冷めた目で見ている。18時には必ず退社する。労働に楽しみを感じたことはなく、生活の為に働いている。当初、春やトランジションの情熱にも冷めていたが、次第に彼らに影響されていく。

トランジション[編集]

売れない5人組男性アイドルグループ。春が高校時代の時は人気を集めていたが、3年前に大手事務所を移籍してから仕事が全く無くなり、活動休止状態である。
結城 史人(ゆうき ふると)〈25〉
演 - 森永悠希
トランジションのメンバー。おっとりして、真面目な性格。気弱に見えて、芯が強い。メンバーの中で唯一、下積みなくデビューした為、最初はファンから「グループの足を引っ張っている」とバッシングを受けることもあったが、誰よりも努力を重ねて、現在はグループ一の実力となった。
速水 祐也(はやみ ゆうや)〈24〉
演 - 塩野瑛久男劇団 青山表参道X
トランジションのセンター。クールで協調性はあまりないが、自分なりの信念を持つ。正直者故に不器用。あからさまにファンに媚びを売るなど自分の信念に背くことはやらない主義だが、ファンへの感謝の気持ちは強い。カリスマ性も持ち合わせ、プロ意識が高い。
泉 遼太郎(いずみ りょうたろう)〈27〉
演 - 花沢将人
トランジションで最年長。兄貴的存在。幼い頃から芸能界で活動し、かつて在籍したアイドルグループの解散をきっかけに、グループに加入。業界の厳しさやグループを維持していく苦労も知っている為、スタッフや共演者にも丁寧に対応するが、逆に空気を読みすぎて、自分の本心を言わないこともある。
前沢 太一(まえざわ たいち) 〈23〉
演 - 内藤秀一郎
トランジションで明るいムードメーカー。常に笑顔で愛想も良い為、ファンからは可愛いがられており、お茶の間からの人気も高い。しかし、単純な性格で褒められると調子に乗ってしまう為、時にトラブルを起こすこともある。
小宮山 陸(こみやま りく)〈22〉
演 - 本田響矢
トランジションで唯一の大学生。堅実な性格。育ちが良く礼儀正しい。イケメン高学歴という肩書で主婦層の人気が高い。実はいくつかの内定をもらっており、卒業後は就職かアイドル活動か、密かに悩んでいる。

大手芸能事務所「渡長プロダクション」[編集]

渡長 秀一郎(となが しゅういちろう)
演 - 光石研
大手芸能事務所・渡長プロダクションの代表取締役社長。 芸能界の重鎮だが、裏で汚いことも沢山してきた。トランジションの育ての親だが「ステップアップのために」と移籍されてしまう。度量が大きく義理人情に厚いが、容赦なく人を切り捨てる非情な一面もある。
羽鳥 龍
演 - コトブキツカサ
渡長の部下。

Share Future株式会社[編集]

牧野 隆也
演 - 淵上泰史
ライブ配信サービス・17ライブ代表取締役社長。ビジネス最優先で、人を切り捨てる冷徹な部分もあるが、根本は人もサービスも、作られたものではなく、リアルを追い求めている。春に興味を抱く。
森 真奈美
演 - 松田るか
牧野の秘書。

その他[編集]

黒田 紗英(くろだ さえ)
演 - 佐野ひなこ
春の友人。モデルとグラビアを兼任する。かつて、事務所主催のコンテストでグランプリを取り、当時は絶大な期待をされていたが、今は売れない。春とは雑誌の企画で、知り合い、親しくなったが、彼女が落ちぶれてからは距離を置く。貧乏な環境で育った故にハングリー精神は強く、売れる為なら、どんな事でもこなす度胸を持つ。実は、春に対して、嫉妬と劣等感を抱いていた。
新谷 恭介
演 - 清水尚弥
ウチダの元で、ゴーストライターを務める作曲家。コミュニケーション能力は低いが、作曲家として高い才能を持つ。

ゲスト[編集]

第1話[編集]

ウチダタカヤス
演 - ファンキー加藤(第2話)
有名音楽プロデューサー。
川名 章介(かわな しょうすけ)〈45〉
演 - 金子昇

第3話[編集]

吉家 猛
演 - 柳俊太郎

スタッフ[編集]

  • 脚本 - 山岡潤平仁志光佑三浦希紗
  • 監督 - 岩田和行、菊川誠、淵上正人
  • プロデューサー - 神通勉(AbemaTV)、たちばなやすひと(AbemaTV)、太田雅人、大池雅光(メ〜テレ)、高田良平(共同テレビ)[4]
  • 制作プロダクション - 共同テレビジョン
  • 製作著作 - AbemaTV、メ〜テレ
  • 弁護士監修 - 佐藤大和(レイ法律事務所)

音楽[編集]

主題歌[編集]

放送・配信日程[編集]

各話 配信日 放送日 サブタイトル 脚本 監督
AbemaTV 名古屋テレビ
第1話 7月23日 7月31日 理不尽に負けない! ずぶ濡れの宣戦布告 山岡潤平
仁志光佑
三浦希紗
岩田和行
第2話 7月30日 8月07日 動き出した運命! 業界の洗礼と新たな出会い 仁志光佑
三浦希紗
第3話 8月06日 8月14日 メンバー脱退!? 消せない過去と涙の告白 仁志光佑 菊川誠
第4話 8月13日 8月21日 熱愛発覚!? バッシングの嵐と隠した本音
第5話 8月20日 8月28日 強制わいせつ容疑! クビ宣告と覚悟の一手 三浦希紗 岩田和行
第6話 8月27日 9月04日 芸能界の闇! 崖っぷちの女が招く最悪の事件 淵上正人
第7話 9月03日 9月11日 絶望のヒロイン! 灰色の世界を照らす5つの星 仁志光佑 菊川誠
第8話 9月10日 9月18日 盗作騒動勃発! 唯一の解決策は彼らとの別れ!?
第9話 9月17日 9月25日 感動の初ライブ! 理不尽の先に見えた新しい世界 岩田和行
最終話 9月24日 未放送 映画デビュー! 撮影現場は止まらない!? 仁志光佑
三浦希紗
  • メ~テレでの第2話、第3話の放送は熱闘甲子園(23:10 - 23:40)放送の為30分繰り下げの1:25 - 2:00に放送

放送局・配信元[編集]

放送局
放送地域 放送局 放送時間 放送期間 系列 備考
中京広域圏 メ~テレ 火曜 0:55 - 1:30(月曜深夜) 2018年7月31日 - 9月25日 テレビ朝日系列 熱闘甲子園」放送(前日23:10 - 23:40)のため、第2回、第3回は30分遅れ(1:25 - 2:00)の放送[注 1]最終回未放送
関西広域圏 朝日放送テレビ 火曜 2:34 - 3:07(月曜深夜) 2018年7月31日 - 9月25日 テレビ朝日系列 速報!甲子園への道」放送(0:15 - 0:25)のため、初回は8分遅れ(2:42 - 3:15)の放送
熱闘甲子園」放送(前日23:10 - 23:40)のため、第2回は30分遅れ(3:04 - 3:37)、第3回は29分遅れ(3:03 - 3:36)、の放送[注 2] 最終回未放送
神奈川県 tvk 水曜 23:00 - 23:30 2018年8月8日 - 10月3日 独立局 最終回未放送
インターネット配信
  • AbemaTV - 2018年7月23日から毎週月曜23:00 - 23:30

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 第100回全国高校野球選手権大会が中止の時は通常時間に放送予定。
  2. ^ 第100回全国高校野球選手権大会が中止の時は通常時間に放送予定。

出典[編集]

外部リンク[編集]

名古屋テレビ 火曜 0:55 - 1:25枠(月曜深夜)
前番組 番組名 次番組
 雨上がりの「Aさんの話」〜事情通に聞きました!〜!
(2018年6月26日 - 7月24日)
※0:55 - 1:57
【2018年7月31日以降の処遇は未定】
 星屑リベンジャーズ
(2018年7月31日 - 9月25日)
-
名古屋テレビ 火曜未明(月曜深夜)の深夜ドラマ枠
ミューブ♪〜秘密の歌園〜 
(2018年4月17日 - 6月19日)
 【ここから0:55 - 1:25枠】
星屑リベンジャーズ
(2018年7月31日 - 9月25日)
 イジューは岐阜と
(2018年10月16日 - )
 【ここから0:25 - 0:55枠】