星加梨杏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

星加 梨杏(せいか りあん、11月30日[1] - )は宝塚歌劇団雪組に所属する男役。

大阪府大阪市出身[1]。市立木津中学校出身[1]。身長175cm[1]、愛称は「リオ」「りあん」「かりあん[1]

来歴[編集]

2012年宝塚音楽学校入学。100期生。同期には宙組トップ娘役星風まどか音くり寿聖乃あすか華優希風間柚乃らがいる。

2014年宝塚歌劇団入団。入団時の成績は19番。月組公演『宝塚をどり』『TAKARAZUKA花詩集100!!』で初舞台。

2015年2月17日付で、雪組に配属。

主な舞台[編集]

初舞台公演[編集]

  • 2014年3月 - 6月、月組宝塚大劇場公演『宝塚をどり』『明日への指針 センチュリー号の航海日誌―』『TAKARAZUKA花詩集100!!』

組廻り[編集]

雪組配属後[編集]

  • 2015年5月、博多座公演『星影の人/ファンシー・ガイ!』松本吉次郎(新撰組隊士)
  • 2015年7月 - 11月、『星逢一夜/La Esmeralda』新人公演:染一(本役:天月翼
  • 2015年11月、宝塚バウホール公演『銀二貫
  • 2016年2月 - 5月、『るろうに剣心』新人公演:セバスチャン(本役:香綾しずる
  • 2016年6月 - 7月、KAAT神奈川芸術劇場・シアタードラマシティ公演『ドン・ジュアン』(KAAT神奈川芸術劇場・シアタードラマシティ)
  • 2016年7月、宝塚バウホール公演『Bow Singing Workshop』
  • 2016年10月 - 12月、『私立探偵ケイレブ・ハント/Greatest HITS!』新人公演:ライアン(ホレイショーとコンビを組む刑事)(本役:永久輝せあ
  • 2017年2月、宝塚バウホール公演『New Wave! -雪-』
  • 2017年4月 - 7月、『幕末太陽傳/Dramatic “S”!』ガエン者権太(金造の友人)、新人公演:若衆かね次(相模屋の若い衆)(本役:桜路薫
  • 2017年8月 - 9月、全国ツアー公演『琥珀色の雨にぬれて/“D”ramatic S!』ローラン
  • 2017年10月、大劇場公演 第54回 『宝塚舞踊会』
  • 2017年11月 - 2018年2月、『ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜/SUPER VOYAGER!-希望の海へ-』新人公演:ルイ=マリ・スタニスラス・フレロン(本役:煌羽レオ
  • 2018年3月 - 4月、宝塚バウホール公演『義経妖狐夢幻桜』
  • 2018年6月 - 9月、『凱旋門-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-/Gato Bonito!!~ガート・ボニート、美しい猫のような男~』新人公演:ヴェーベル(本役:彩凪翔
  • 2018年11月 - 2019年2月、『ファントム』新人公演:リシャール(本役:煌羽レオ
  • 2019年3月~4月、『20世紀号に乗って』(東急シアターオーブ)ポップ
  • 2019年5月〜9月、『壬生義士伝』『MusicRevolution』新人公演:斎藤一(本役:朝美絢)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 『宝塚おとめ 2018年度版』宝塚クリエイティブアーツ、2018年、89頁。ISBN 978-4-86649-049-6

関連項目[編集]

  • 早霧せいな(星加入団時の雪組トップスター。在団年:2001-2017)

外部リンク[編集]