明鏡国語辞典

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

明鏡国語辞典(めいきょうこくごじてん)は大修館書店が出版する国語辞典。最新版は第二版(2010年)

特長[編集]

日本語の疑問を解決。表記・敬語・誤用・語法・文法などの解説が圧倒的に多い。新語や俗語も多く、「ショタコン」「ノンケ」「ガチ」「貧乳」「巨乳」「空気を読む」なども掲載されている。用例も豊富で、たまにおもしろい用例に出くわすこともある。「○○ちゃん、萌え!」「祓い給え清め給え!」など。多くの電子辞書と、一部のスマートフォンに内蔵されている辞書で採用されている。画数の多い漢字は拡大して掲げてあることもある。

別冊付録の「明鏡 問題なことば索引」は、辞典と一緒に活用するためにあり、誤用や、敬語、言葉や表記の使い分けなどに関する事柄が簡潔に掲載されている〔解説は辞典を参照〕。

改訂履歴[編集]

  • 2002年12月1日 初版発行
  • 2010年12月1日 第2版発行
  • 2011年4月1日 第2版大型版発行

脚注[編集]

外部リンク[編集]