明神山 (兵庫県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
明神山
明神山
標高 667.9 m
所在地 兵庫県姫路市
位置 北緯35度0分5.1秒
東経134度39分11秒
座標: 北緯35度0分5.1秒 東経134度39分11秒
山系 中国山地
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

明神山(みょうじんさん)は兵庫県姫路市夢前町にある標高668mの兵庫50山の一つ。

概要[編集]

ドーム型の山容から、播磨富士とよばれ、古くから登山の対象となった。山頂には、近年まで嶽大明神を祀る磐座の跡があったが、現在は山頂整備のために撤去されている。

標高は決して高くないものの、独立峰のため、山頂からはほぼ360度見渡すことができる[1]。近隣の山のうちでは随一の眺望を誇る。

登山路[編集]

登山道はふもとの夢やかたを基点として南から北へAu、A、B、C、D、Eコースと、最も北寄りに大明神コースが整備されている。このうち大明神コースは山頂までの距離が6kmと最も長く、健脚向きのルートとされている。また、現在整備されているこれらのルート以外にも、さらに登山路が整備されつつある。

近隣の山[編集]

明神山山頂

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Google ストリートビュー 明神山”. Google ストリートビュー (2012年4月). 2017年12月17日閲覧。

外部リンク[編集]