明神ヶ岳 (神奈川県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
明神ヶ岳
Hakone Myojingatake 05.jpg
早雲山駅付近から望む明神ヶ岳(2008年4月撮影)
標高 1,169 m
所在地 日本の旗 日本
神奈川県南足柄市箱根町
位置 北緯35度16分45秒 東経139度03分08秒 / 北緯35.27917度 東経139.05222度 / 35.27917; 139.05222座標: 北緯35度16分45秒 東経139度03分08秒 / 北緯35.27917度 東経139.05222度 / 35.27917; 139.05222
山系 箱根山
種類 外輪山
明神ヶ岳 (神奈川県)の位置(日本内)
明神ヶ岳 (神奈川県)
明神ヶ岳の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

明神ヶ岳(みょうじんがたけ)は神奈川県南足柄市箱根町の境にある標高1,169mの山で、箱根山の古期外輪山の一峰である。富士箱根伊豆国立公園に指定されている。

箱根山の北東部に位置するやや細長い山で、山頂からは箱根の山々から富士山丹沢山地相模湾などを望むことができる。

登山[編集]

箱根の山では金時山に次いで登る人の多い山。山頂の広さやその展望が人気の理由。ここに登るルートはいくつかある。

  1. 箱根越えの古道を楽しめる「道了尊から明神ヶ岳」
  2. 箱根湯本駅から塔ノ峰を経由する「ロングトレイルコース」
  3. 明神ヶ岳から金時山に向かうコース

と特徴様々に登山を楽しめる。[1]

交通[編集]

周辺の山[編集]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 登山ルート・山旅スポット. “眺望が人気の箱根の山 明神ヶ岳の登山ルート3選・難易度” (日本語). 山旅旅. 2020年10月14日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]