明石美代子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

明石 美代子(あかし みよこ、1946年 - 2017年)は、日本外交官2008年平成20年)6月から2012年平成24年)1月17日までリトアニア駐箚特命全権大使(初代)を務めた[1]。外務省女性専門職(いわゆるノンキャリア)として初の大使就任でもあった[2]

在任中は、日本の芸術家をリトアニアへ派遣させ、リトアニアでの日本の芸術分野における知名度を向上させたとされる[3][4]

経歴・人物[編集]

山口県出身。慶應義塾大学卒業後、1971年昭和46年)外務省に入省する。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]