旭川台場中継局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

旭川台場中継局(あさひかわだいばちゅうけいきょく)は、北海道旭川市神居町富岡のサンタプレゼントパークにある中継局である。偏波面は水平偏波となっている。

送信施設概要[編集]

地上デジタルテレビジョン放送送信設備[編集]

ID 放送局名 物理
チャンネル
空中線
電力
ERP 放送対象地域 放送区域
内世帯数
開局日
1 HBC
北海道放送
52 1W 4.5W 北海道 約4万9000世帯 2010年
11月30日
2 NHK
旭川教育
43 5.8W 全国放送
3 NHK
旭川総合
45 道北圏
上川留萌
宗谷・北空知
5 STV
札幌テレビ放送
42 4.5W 北海道
6 HTB
北海道テレビ放送
50 4.6W
7 TVh
テレビ北海道
17
8 UHB
北海道文化放送
27
  • 放送エリアは、旭川市上川郡鷹栖町の一部地域。
  • なお、当初は旭川送信所・中継局深川中継局のカバー状況を見ながら「置局」か「置局不要」かを判断して決めていた。また、民放は自力建設困難となっていた。
  • UHBの物理チャンネルは、かつて割り当てられていた札幌アナログ送信所の送信チャンネルと同じであり、TVhもかつて使用していた札幌アナログ送信所に加え、近隣の和寒デジタル中継局の送信チャンネル(2012年8月20日に予備免許交付、同年10月30日に開局)と同じである。

地上アナログテレビジョン放送送信設備[編集]

チャンネル 放送局名 空中線
電力
ERP 放送対象地域 放送区域
内世帯数
47 TVh
テレビ北海道
映像10W/
音声2.5W
映像56W/
音声14W
北海道 不明
49 NHK
旭川教育
映像66W/
音声16.5W
全国放送
53 NHK
旭川総合
道北圏
(上川・留萌・
宗谷・北空知)
55 HBC
北海道放送
映像56W/
音声14W
北海道
57 STV
札幌テレビ放送
59 HTB
北海道テレビ放送
61 UHB
北海道文化放送
  • AMラジオ・FMラジオは、旭川送信所が受信可能である。

放送エリア[編集]

  • 旭川送信所ではアナログ放送の難視聴地域であった、旭川市神居町の一部。所によっては深川中継局のエリアとなる場所(神居古譚地区など)もある。そのほか旭川市春光地区・近文地区・神楽岡地区や鷹栖町の一部地域でも受信できる場合がある。アナログ放送では受信感度はかなり劣るが和寒町の一部地域でも受信できる場合があった(一部チャンネルでは和寒中継局と近接していたため混信する場合もあった)。

関連項目[編集]