早野聖地公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
早野聖地公園
Hayano Cemetery Park 13.jpg
早野聖地公園 堤入の丘 壁面型墓所
分類 都市計画墓園
所在地
川崎市麻生区早野732
座標 北緯35度34分20.9秒 東経139度31分9.2秒 / 北緯35.572472度 東経139.519222度 / 35.572472; 139.519222座標: 北緯35度34分20.9秒 東経139度31分9.2秒 / 北緯35.572472度 東経139.519222度 / 35.572472; 139.519222
面積 208,337平方メートル
運営者 川崎市
公式サイト 公式サイト

早野聖地公園(はやのせいちこうえん)は、神奈川県川崎市麻生区早野にある都市計画墓園である。面積は208,337m2で、川崎市内で緑ヶ丘霊園に次いで2番目に大きな墓地公園である。

敷地の四分の一程度が墓所として使われており一般墓所の他に壁面型墓所や芝生型墓所など新形式墓所も作られている。市内でも珍しく溜め池のある公園として知られ農業用含め7つの溜め池が点在し、釣り目当てで訪れる者も多いが釣り行為及び池で遊ぶことは事故などの危険性からすべての溜め池で全面禁止されている。

木橋[編集]

園内に存在する「虹のかけはし」は60mの橋長を有する木橋。神奈川県内最大級[1]

出典[編集]

  1. ^ “全国の主な近代木橋”. 日本木橋協会 (日本木橋協会). http://www.j-timberbridge.com/memberconst.htm 2014年3月29日閲覧。 

外部リンク[編集]