早川敏生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

早川 敏生(はやかわ としたか、1935年1月[1] - )は、元東邦ガス代表取締役社長。愛知県名古屋市出身[1]

1958年名古屋大学経済学部卒業[1]。同年、東邦ガス入社。営業部門、企画部門、専務取締役等を経て、2000年代表取締役社長。社長を退き2004年、代表取締役会長。後任の社長は水野耕太郎専務。2008年佐伯卓常務が新社長に就任するのにともない、会長を退任し、相談役に就任。

経歴[編集]

  • 1958年 - 名古屋大学経済学部卒業
  • 1958年 - 東邦ガス入社
  • 1983年 - 秘書室長
  • 1990年 - 取締役
  • 1994年 - 常務取締役
  • 1998年 - 専務取締役
  • 2000年 - 代表取締役社長
  • 2004年 - 代表取締役会長
  • 2008年 - 相談役

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 早川敏生 東邦ガス”. 企業家人物辞典. 2014年3月10日閲覧。
先代:
清水定彦
東邦瓦斯社長
早川敏生:
次代:
水野耕太郎
先代:
日野哲也
中部生産性本部会長
水野耕太郎:
次代:
小澤正俊