早乙女タイフーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
早乙女タイフーン
ジャンル テレビドラマ
放送時間 土曜日23:00 - 23:54(54分)
放送期間 2001年7月7日 - 9月22日(11回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
演出 大根仁
保母浩章
田村直己
原作 くじらいいく子
脚本 小原信治
プロデューサー 梅沢道彦
佐々木基
出演者 加藤晴彦
吉沢悠
一色紗英
石井正則
篠原涼子
音声 ステレオ放送
オープニング 藤井フミヤNANA
エンディング 鳳山雅姫「渇いた胸」
テンプレートを表示

早乙女タイフーン』(さおとめタイフーン)は、2001年7月7日から9月22日まで毎週土曜日23:00 - 23:54に、テレビ朝日系の「土曜ナイトドラマ」枠で放送された日本のテレビドラマ

原作はくじらいいく子の同名漫画(『ビッグコミックスピリッツ』連載作品)。

あらすじ[編集]

海水浴場の安全を守るライフセーバーと仲間たちが織りなす恋と友情を描く青春ラブコメディ。事故多発で閉鎖寸前の大竹海水浴場に、ライフセイバー・早乙女太風(加藤晴彦)が帰ってきた。海の平和もプニプニビキニも、まとめて僕にまかせなさい!と意気込むが、規則で海を管理しようとする和久津嵐士(吉沢悠)と真っ向から激突。このまま海水浴場は消えてしまうのか…。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

各話 放送日 サブタイトル
第1話 2001年7月 7日 海!恋!ビキニ!
第2話 2001年7月14日 恋のビーチフラッグス
第3話 2001年7月28日 笑うイケメンライフセーバー
第4話 2001年8月 4日 真夏の恋…男と女のキスの伝説
第5話 2001年8月11日 守れなかった初恋の約束
第6話 2001年8月18日 ずっとあなたを好きだった
第7話 2001年8月25日 さよなら…愛しの凪子
第8話 2001年9月 1日 愛と友情の旅立ち
第9話 2001年9月 8日 愛と涙の最後のレスキュー
第10話 2001年9月15日 ライフセーバー東京に来る
最終話 2001年9月22日 命をかけて…俺が守る

DVD[編集]

備考[編集]

  • 土曜ナイトドラマ」として放送された最後の作品であり、このドラマの後に始まった『SmaSTATION!!』は現在も放送されている。
  • この作品の後、テレビ朝日の土曜深夜での連続ドラマは、2017年1月にスタートした「豆腐プロレス」(開始当初は0:35 - 1:00、後に30分繰り上げ)まで15年3か月間途絶えた。
テレビ朝日 土曜23時台
前番組 番組名 次番組
es 危険な扉 -愛を手錠で繋ぐ時-
(2001.4.14 - 2001.6.30)
早乙女タイフーン
(2001.7.7 - 2001.9.22)
※ここまで土曜ナイトドラマ