旧和田家住宅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
主屋。正面から。

旧和田家住宅(きゅうわだけじゅうたく)は、埼玉県所沢市にある古民家。国の登録有形文化財。愛称はクロスケの家

概要[編集]

土蔵
製茶工場

旧和田家住宅(クロスケの家)主屋、旧和田家住宅(クロスケの家)製茶工場、旧和田家住宅(クロスケの家)土蔵の3件が国の登録有形文化財に登録されている。主屋は木造2階建て、瓦葺で、製茶工場(もと蚕室)とともに1902年(明治35年)の建築、土蔵は1887年(明治20年)頃の建築である。これらの建物は1957年(昭和32年)に埼玉県越生町から移築された[1]

歴史[編集]

施設情報[編集]

開館時間
10時〜15時
開館日
火・水・土曜日(祝日、年末年始の場合は休館)

アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 旧和田家住宅(クロスケの家)主屋・製茶工場・土蔵 - 所沢市 .(2015年9月26日)、2016年1月10日閲覧。
  2. ^ a b クロスケの家へのACCESS - 公益財団法人 トトロのふるさと基金、2016年6月14日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度47分28.3秒 東経139度24分25.4秒