日経HR

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社日経HR
Nikkei HR,Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3-6-3
神田三菱ビル6F
設立 1979年3月
業種 サービス業
事業内容 就職・情報誌の発行、転職情報サイトの運営など
代表者 篠原 昇司(代表取締役社長)
資本金 7,000万円
売上高 23億7,000万円 (2015年12月期)
主要株主

日本経済新聞社 92.3%

日経BP 7.7%
外部リンク https://www.nikkeihr.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社日経HR(ニッケイエイチアール)は、日本の就職転職業界の関連企業。日本経済新聞社子会社

元々日経グループ内で人材情報を扱っていた株式会社日経人材情報(1979年設立)と、日経BPの関連会社で技術系の転職情報等を扱っていた株式会社日経BPエキスパート(2000年設立)が2006年4月に合併して誕生。現在は就職・転職情報サービスを主体に運営している。

主な事業[編集]

  • 日経キャリアNET、日経WOMANキャリア、日経TECHキャリア(転職情報サイト)
  • 日経メディカルキャリア、日経DIキャリア、日経メディカルプロキャリア
  • NIKKEI ASIAN RECRUITING FORUM
  • 日経キャリアマガジン(資格・学び・転職情報誌)
  • 就職・転職関連の書籍、ムックの発行
  • 人材紹介事業

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]