日系人収容所所在地

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日系人収容所所在地地図

日系人収容所所在地(にっけいじんしゅうようじょしょざいち)は、第二次世界大戦時にアメリカ合衆国によって行われた日系人の強制収容政策による、日系人収容所の一覧である。

施設の性質上、人里離れた閑地などに設置され、収容所の多くが非法人地域アメリカ合衆国の地方行政区画を参照のこと)やインディアン居留地内に位置するため所在地の地名を特定するのが難しい。

収容所の一覧[編集]

開設日の早い順[1]に、 収容所名、(英語名。日本語の項目がないものは英語版へのリンク):所在地を特定するのに役立つ地域もしくは近隣の町の名、州名、最大収容者数、開設日-閉鎖日 の順に記す。

※強制収容所は最終的にツールレイクが1946年3月21日に閉鎖される。

脚注[編集]

  1. ^ 全米日系人博物館 マナビ&スミ・ヒラサキ・ナショナル・リソースセンター