日独戦争

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日独戦争
1912年の青島
ドイツ勢力下にあった1912年の山東半島の地図。右上に膠州湾租借地の拡大図がある。
戦争第一次世界大戦
年月日1914年8月23日1918年11月
場所中国青島太平洋南洋諸島など
結果連合国の勝利
交戦勢力
大日本帝国の旗 大日本帝国
イギリスの旗イギリス帝国
ドイツの旗 ドイツ帝国
Flag of Austria-Hungary (1869-1918).svg オーストリア=ハンガリー帝国
指導者・指揮官
大日本帝国の旗 大正天皇
大日本帝国の旗 大隈重信
大日本帝国の旗 神尾光臣
大日本帝国の旗 加藤定吉
ドイツの旗 ヴィルヘルム2世
ドイツの旗 アルフレート・マイヤー=ヴァルデック

日独戦争(にちどくせんそう)とは、第一次世界大戦に於ける大日本帝国ドイツ帝国戦争を指す。

日本日英同盟に基づき連合国の一員として参戦した。1914年8月23日大日本帝国ドイツ帝国へ宣戦布告。陸軍はドイツが権益を持つ中華民国山東省租借地青島を攻略、海軍南洋諸島のドイツ要塞を次々に攻略し、第一次世界大戦終結とともに日本が勝った形で終結した。

参考文献[編集]

関連項目[編集]