日比野和幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日比野 和幸(ひびの かずゆき、1925年 - 2009年1月5日)は日本のジャーナリスト、エッセイストである。

略歴[編集]

主な著書[編集]

  • 「新聞の目玉」「新聞のヘソ」いずれも晶文社より
  • 「アンダルシア紀行」カミロ・ホセ・セーラ著 日比野監訳 彩流社より
  • 「川柳、もの申す」(対談イラスト山藤章二岩波書店より