日本語学者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

日本語学者(にほんごがくしゃ)とは、日本語学専攻する研究者のこと。国語学を専攻する研究者は「国語学者」と呼ばれるが、本記事では区別せず掲げる。

また言語学者国学者漢学者悉曇学者民俗学者などで日本語研究に関わる者も併せて掲げる[1]

国文学者国学者および言語学者の一覧も併せて参照のこと。

一覧[編集]

あ行[編集]

あ:
い:
う:
え:
お:

か行[編集]

か:
き:
く:
け:
こ:

さ行[編集]

さ:
し:
す:
せ:
そ:

た行[編集]

た:
ち:
つ:
て:
と:

な行[編集]

な:
に:
ぬ:
ね:
の:

は行[編集]

は:
ひ:
ふ:
へ:
ほ:

ま行[編集]

ま:
み:
む:
も:

や行[編集]

や:
ゆ:
よ:

ら行[編集]

わ行[編集]

わ:

隣接分野の人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 日本語研究をした外国人に関しての入門書として山東功『日本語の観察者たち 宣教師からお雇い外国人まで』(岩波書店 2014年)がある。