日本語入力コンソーシアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語入力コンソーシアム(にほんごにゅうりょくコンソーシアム)は、日本語に適した入力方式の普及と標準化を目的に1989年に発足した業界団体である。親指シフトキーボードに改良を加えたNICOLA仕様キーボードを制定しており、その普及によるデファクトスタンダード化と、JIS規格化を目指している。

会員企業[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]