日本老年精神医学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

公益社団法人日本老年精神医学会(にほんろうねんせいしんいがくかい、英文名:Japanese Psychogeriatric Society)は、老年精神医学に関する分野の科学的研究の進歩・発展・普及を図ることを目的として1988年に設立された学会(前身の日本老年精神医学研究会の発足は1986年)。

事務局を東京都新宿区神楽坂4-1-1 オザワビル2F(株)ワールドプランニング内に置いている。

会員数[編集]

  • 2,596名(2009年9月24日現在)

活動[編集]

  • 学術集会・総会の開催、会報の発行、専門医・指導医・研修施設等の育成など

学会誌[編集]

  • PSYCHOGERIATRICS』(機関誌・欧文) 年4回
  • 『老年精神医学雑誌』(準機関誌・和文) 年12回(増刊2冊)

関連学会[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]