日本精機

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本精機 株式会社
NIPPON SEIKI CO.,LTD.
Nippon Seiki Co., Ltd.jpg
DN Building Nagaoka.jpg
長岡駅東口通りの長岡DNビル
種類 株式会社
市場情報
略称 NS
本社所在地 日本の旗 日本
940-8580
新潟県長岡市東蔵王2-2-34
北緯37度28分12.0秒 東経138度51分20.0秒 / 北緯37.470000度 東経138.855556度 / 37.470000; 138.855556座標: 北緯37度28分12.0秒 東経138度51分20.0秒 / 北緯37.470000度 東経138.855556度 / 37.470000; 138.855556
設立 1946年12月24日
業種 輸送用機器
法人番号 3110001023135 ウィキデータを編集
代表者 代表取締役社長 佐藤守人
資本金 144億94百万円
(2015年4月1日現在)
売上高 単独 1,043億円
連結 2,269億円
(2015年3月期)
純資産 単独 858億円
連結 1,706億円
(2015年3月31日現在)
総資産 単独 1,944億円
連結 2,991億円
(2015年3月31日現在)
従業員数 単独 1,714人
連結 13,641人
(2015年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 本田技研工業6.16%
外部リンク www.nippon-seiki.co.jp
テンプレートを表示

日本精機 株式会社(にっぽんせいき、英称Nippon Seiki Co., Ltd.)は、新潟県長岡市に本部を置く計器・センサーメーカーである。

旧ロゴ

主要事業所[編集]

本社付随施設

主要製品[編集]

沿革[編集]

  • 1946年 - 12月 新潟県長岡市蔵王町(現・松葉)に日本精機株式会社を設立。時計・計器類の製造販売を開始。
  • 1951年 - 10月 新潟県長岡市北中島町(現・中島)に本社工場を新設し、本社を移転。
  • 1953年 - 8月 東京連絡所(現・東京営業所)を開設。
  • 1955年 - 9月 新潟県長岡市西新町(現・城岡)に本社及び本社工場を移転。
  • 1959年 - 6月 大阪連絡所(現・大阪営業所)を開設。
  • 1959年 - 9月 埼玉県上尾市に㈲旭計器製作所(昭和47年4月株式会社に改組)を設立。
  • 1961年 - 7月 浜松出張所(現・浜松営業所)を開設。
  • 1970年 - 2月 新潟県長岡市に日精サービス㈱を設立。(現・連結子会社)
  • 1970年 - 12月 現在地に本社・本社工場を移転。 新潟県小千谷市に真人工場を新設。
  • 1971年 - 7月 真人工場を㈱真人日本精機に改組設立。
  • 1972年 - 11月 米国、カリフォルニア州にエヌ・エス・インターナショナル社を設立。(現・連結子会社)
  • 1973年 - 6月 新潟県長岡市にエヌエスエレクトロニクス㈱を設立。(現・連結子会社)
  • 1976年 - 8月 液晶表示素子の製造を開始。
  • 1978年 - 7月 新潟県長岡市に㈱ホンダベルノ長岡を設立。
  • 1982年 - 6月 広島県庄原市に㈱ワイエヌエス(現・NSウエスト㈱)を設立。(現・連結子会社)
  • 1982年 - 11月 液晶組立が本社工場より液晶製造部に独立。
  • 1983年 - 11月 新潟県長岡市に日精ホンダ㈱を設立。

広報活動[編集]

長岡まつりでは、超大型ワイドスターマインと呼ばれる花火のスポンサーをしている[1]

関連会社[編集]

国内加工組立拠点[編集]

  • エヌエスエレクトロニクス - 車載関連プリント基板製造、各種リモコン・パネル製造、車載フューエルセンダーユニット製造
  • エヌエスアドバンテック - 車載計器・農建舶用計器製造、樹脂成型品製造、各製品印刷・塗装処理加工、樹脂材料の着色加工及び販売
  • エヌエスウエスト - 四輪車用計器類製造販売

その他関連会社[編集]

自動車販売会社[編集]

  • ホンダ四輪販売長岡 - 自動車販売、整備
  • 新潟マツダ自動車 - 自動車販売、整備
  • カーステーション新潟 - 中古車販売、整備
※ 他にも中国タイインドネシアイギリスアメリカブラジルメキシコなどに現地法人を開設している。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 社会への取り組み | 日本精機株式会社”. www.nippon-seiki.co.jp. 2019年7月22日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]