日本盛プレゼンツ 居酒屋阿希子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本盛プレゼンツ 居酒屋阿希子
ジャンル トーク番組/バラエティ番組
放送方式 録音
放送期間 2016年4月2日 - 6月25日(第1期)
2016年10月1日 - 2017年9月30日(第2期)
放送時間 土曜日17:45 - 17:59
放送局 毎日放送
パーソナリティ 前田阿希子
出演 古川圭子(ナレーション)
提供 日本盛
テンプレートを表示

日本盛プレゼンツ 居酒屋阿希子(にほんさかりプレゼンツ いざかやあきこ)は、毎日放送(MBS)ラジオ2016年4月2日から(3ヶ月間の中断をはさんで)2017年9月30日まで放送されたトーク番組。事前収録による日本盛の単独提供番組[注 1]で、当時の毎日放送(MBS)アナウンサー前田阿希子冠番組でもあった。

このページでは、同局で2017年10月7日から2018年3月31日まで放送された後継番組『日本盛Presents 立ち呑みだいきち!』(にほんさかりプレゼンツ たちのみだいきち!)についても述べる。

『居酒屋阿希子』[編集]

概要[編集]

唎き酒師や日本酒学講師の資格を取得するほど日本酒に造詣の深い前田が、「居酒屋の女将・阿希子」に扮しながら、月替わりのゲストを相手に日本酒や肴にまつわるトークを展開。『上泉雄一のええなぁ!』(前田が2015年度から月曜日にレギュラーで出演していた生ワイド番組)月曜日で2015年10月5日から12月21日まで3ヶ月間放送された「ええなぁ!酒場」(日本盛単独提供のトークコーナー[注 2])をベースに、同社が「生原酒ボトル缶」の販売を始めた2016年度から、単独番組として編成された。このような経緯から、本編の冒頭では、前田とゲストが好みの味の「生原酒ボトル缶」を開けて乾杯するやり取りを必ず挿入[注 3]。前田がエンディングで発表する月替わりキーワードの記載を条件に、20歳以上のリスナーに向けて、同商品1ケースのプレゼントも実施していた。

動画を配信しないラジオ番組でありながら[要説明]、「女将」役の前田は、スタジオで収録するたびに和服を着用[1]。ただし、毎日放送本社B館の「スカイバー」で収録する場合には、洋装でゲストを迎えた。また、オープニングとエンディングでは、前田の先輩アナウンサー・古川圭子がナレーターを担当。最終週以外のエンディングでは、古川のナレーションに合わせて、次回に放送する予定の収録済み音源を少しだけ流していた[注 4]。最終週のエンディングでは、本編のダイジェスト音源を流さない代わりに、古川の呼び掛けに応じる格好で前田が当該月のゲストに関する印象を述べた。放送上は翌月のゲストを一切告知せず、番組公式サイトでも、翌月の初回放送が終了するまではゲストの氏名や画像を伏せていた[注 5]

前田は、2017年10月の結婚を機にドバイへ移住するため、同年9月30日付で毎日放送を退社[2]。『居酒屋阿希子』も、前田の退社当日の放送分で終了した。

放送時間[編集]

※プロ野球シーズン中の放送では、『MBSベースボールパーク』のデーゲーム中継を延長した場合にも、放送時間の繰り下げ・放送枠の完全スライドで対応した。
※第1シーズンは「ええなぁ!酒場」と同じく3ヶ月で終了[注 6]。第2シーズンについては3ヶ月で終了せず、2017年9月まで放送を続けた。

出演者[編集]

本編とエンディングの間に挿入される「日本盛 生原酒ボトル缶」のCM(2分間)には、前田以外の毎日放送アナウンサー(古川を含む1名または複数名)が、月替わりで交互に出演していた[注 7]。2017年3月放送分の「花嫁編」に出演した上泉・田丸一男松本麻衣子武川智美は、毎日放送を含むJNNJRN加盟局の優秀なアナウンサーに贈られるアノンシスト賞で、2016年度告知CM部門の優秀賞を受賞した[3]

パーソナリティ[編集]

ゲスト[編集]

[注 9]

2016年
2017年

ナレーター[編集]

  • 古川圭子(毎日放送アナウンサー)
    • オープニングのナレーションでは、「女将」役の前田を「阿希子ちゃん」と呼んでいた。

『立ち呑みだいきち!』[編集]

日本盛Presents 立ち呑みだいきち!
ジャンル トーク番組/バラエティ番組
放送方式 録音
放送期間 2017年10月7日 - 2018年3月31日
放送時間 土曜日17:45 - 17:59
放送局 毎日放送
パーソナリティ 大吉洋平
出演 藤林温子(ナレーション)
提供 日本盛
テンプレートを表示

概要[編集]

『居酒屋阿希子』からスポンサーと放送枠を引き継ぐ格好で、2017年10月7日から放送を開始。前田の後輩アナウンサーに当たる大吉洋平(おおよし ようへい)の冠番組で、番組タイトルのだいきちは、大吉の苗字や愛称にちなんでいる。大吉が毎日放送でラジオの冠番組をレギュラーで担当するのは、2014年度ナイターオフ期間の木曜日に放送された『大吉洋平の毎日ヒルズ大吉白書』以来である。

「(毎日放送の本社がある)大阪市北区茶屋町に大吉が『立ち呑みだいきち!』という酒場を開いた」という設定で、『居酒屋阿希子』と同様に、酒場の「店主」に扮した大吉がゲストと共に日本酒や肴にまつわるトークを展開。出演者同士で「生原酒ボトル缶」を乾杯するやり取りや、同製品の月替わりキーワードプレゼント企画や、(最終週を除いて)エンディングで次回放送分の音源を少しだけ流す演出も『居酒屋阿希子』から引き継いでいる。その一方で、収録の際には、立ち飲み酒場風のセットをスタジオに設定。大吉も「店主」として、収録に向けた「生原酒ボトル缶」の肴の選定に携わったり、収録中に前掛けを締めたりしているという。

2018年3月31日放送分でレギュラー放送を終了した[4]

放送時間[編集]

出演者[編集]

『居酒屋阿希子』に続いて、本編とエンディングの間に挿入される「日本盛 生原酒ボトル缶」のCM(2分間)には、大吉以外の毎日放送アナウンサー(1名または複数名)が月替わりで交互に出演していた[注 23]

パーソナリティ[編集]

  • 大吉洋平(毎日放送アナウンサー)
    • 『居酒屋阿希子』でも、前述した「MBSアナウンサー貸切営業」のラスト2回分にゲスト出演。

ゲスト[編集]

[注 9]

2017年
2018年

ナレーター[編集]

  • 藤林温子[注 29](毎日放送アナウンサー)
    • 「店主」役の大吉より7年後輩であることから、オープニングのナレーションでは大吉を名指しせず、最終週のエンディングでは大吉に「だいきちくん」(公式サイト内の表記)ではなく「おおよしさん」と呼び掛けていた。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 『居酒屋阿希子』『立ち呑みだいきち!』とも提供アナウンス(ナレーターが担当)はオープニングのみ存在し、エンディングにはない。
  2. ^ 当番組と違って生放送で、ゲストを迎えない代わりに、パーソナリティの上泉雄一(前田の先輩アナウンサー)と月曜パートナーの金村が「常連客」として毎回出演。また、事前収録によるオープニングのナレーションを担当していたアナウンサーは、古川ではなく関岡香だった。
  3. ^ 『ほろ酔い朝日です』でも同様の演出を実施。
  4. ^ 逆に『ほろ酔い朝日です』では、エンディングで当該回の本編ダイジェスト音源を流している。
  5. ^ 番組表(毎日放送ラジオ公式ウェブサイトの週間番組表、およびradikoにおける番組データ)には、当番組のゲスト名を基本的には掲載していなかった(2017年4月は2週目以降の放送当日に掲載され、5月以降は初回放送前日までに公表されている)。
  6. ^ 中断期間には『内山信二のまんま茶番劇!』を放送(第2シーズン開始後は毎週水曜日21:45 - 22:00に移動のうえ12月28日まで放送)。
  7. ^ CM末尾の「お酒は二十歳になってから。」のアナウンスは、2017年6月までアナウンス室長だった加藤康裕が担当(異動後も『居酒屋阿希子』終了まで変更せず)。
  8. ^ 毎日放送テレビでは、当番組の放送時間中(または前後)に『報道特集』内で関西ローカルニュースを放送しているため、同枠のキャスターを前田が務めることがあった。
  9. ^ a b 名前の後の括弧内はプレゼントのキーワード(フルネームの場合を除く)。
  10. ^ a b 「スカイバー」にて収録。
  11. ^ 出演時点で、日本盛は『吉田類の酒場放浪記』(BS-TBS)のスポンサーだった。
  12. ^ パーソナリティを務める『ありがとう浜村淳です』(毎日放送のラジオ番組)で、20歳以上のリスナーに向けた日本盛の清酒「虎の神撃ニューカップ180ml」のプレゼント企画や、同社施設でのリスナー参加イベントなどを実施してきた縁で出演。
  13. ^ 3日・10日はてつじ、17日・24日はこいで、31日は両者が出演。
  14. ^ 出演時点では、前田・井上とも、在阪民放テレビ局から金曜日の17時台に生放送の番組でレギュラーを務めていた(井上はABCテレビキャスト』コメンテーター、前田はMBSテレビ『ちちんぷいぷい』アシスタント)。
  15. ^ 出演時点で、古川とは『ちちんぷいぷい』木曜日と『ヤマヒロのぴかいちラジオ』で共演。
  16. ^ 毎日放送ラジオなどの野球解説者で、前身企画の「ええなぁ!酒場」にも「常連客」としてレギュラー出演。
  17. ^ 前田と同僚のアナウンサーをゲストに迎えたため、古川によるオープニングナレーションでは「MBSアナウンサーの仲間たち」と紹介。また会社的には身内にあたるため、古川の言い回しも通常のゲストとは少し変えている。
  18. ^ 2017年7月から9月までは、前述した『報道特集』内の関西ローカルニュースを、前田と豊崎がおおむね隔週交代で担当。その関係で、9月2日には前田、9日には豊崎によるテレビ・ラジオ同時出演が実現した。
  19. ^ いずれも、前田・古川と同じ『ちちんぷいぷい』のアシスタント(放送時点では松川が月・火曜日、豊崎が水曜日、古川が木曜日を担当)。豊崎は、前田がアシスタントを務める金曜日の放送にも生中継やロケ企画のリポートで随時出演しているほか、前田に続いて2017年7月に結婚を発表した。
  20. ^ いずれも、当番組の前枠で放送される生ワイド番組(2016年度:『河田直也&桜井一枝のうきうき土曜リクエスト』、2017年度:『桜井一枝&井上雅雄のるんるん土曜リクエスト』)のパーソナリティ経験者。
  21. ^ 前田にとっては、テレビ・ラジオを通じて、当日の放送分が毎日放送アナウンサーとしての最後の出演番組になった。
  22. ^ 当日は、豊崎が『報道特集』内の関西ローカルニュースを担当。
  23. ^ CM末尾の「お酒は二十歳になってから。」のアナウンスは、加藤から上泉(2017年10月・11月)、さらにその月のCM出演者のうち1名(2017年12月:柏木宏之、2018年1月:関岡、2月:田丸、3月:上泉)に変更。
  24. ^ 大吉とは『ちちんぷいぷい』などの番組で定期的に共演。また、「プライベートで『日本酒デビュー』を果たしたばかり」という事情から、最初のゲストに起用された。
  25. ^ 出演時点で、藤林とは『ちちんぷいぷい』木曜日で共演。
  26. ^ 毎日放送社内の会議室で収録。大吉とはかつて、『上泉雄一のええなぁ!』で共演。
  27. ^ 出演時点で、大吉とは『ちちんぷいぷい』火曜日で共演。
  28. ^ 毎日放送の制作で、レッドがモーニング娘。のOG(保田圭石黒彩)と共にMCを務めるテレビショッピング番組のタイトル。
  29. ^ 前任の古川からは当番組ナレーターと共に『ちちんぷいぷい』木曜日アシスタントも受け継いだ。また前田からは『上泉雄一のええなぁ!』月曜日コーナーレギュラーを受け継いだ。

出典[編集]

  1. ^ 公式サイト内の「バックナンバー」を参照。
  2. ^ “MBS前田阿希子アナ 日本酒ソムリエと結婚、ドバイ移住へ”. スポーツニッポン. (2017年6月30日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/06/30/kiji/20170629s00041000286000c.html 2018年5月12日閲覧。 
  3. ^ 松本の公式ブログ2018年3月26日付記事「CM」を参照。このCMを収録時点で第2子を懐妊していた松本は、放送後の2017年4月から2018年3月まで2度目の産前産後休暇に入っていた。
  4. ^ [1]

外部リンク[編集]

関連項目[編集]

  • ほろ酔い朝日です朝日放送ラジオ) - 当番組と同じく、「生原酒ボトル缶」のPRを兼ねた日本盛の単独提供番組(2018年3月限りで提供撤退、同年9月限りで番組終了)。
毎日放送 土曜日17:45 - 17:59
前番組 番組名 次番組
日本盛プレゼンツ 居酒屋阿希子
(第1期、2016.4.2 - 6.25)
毎日放送 土曜日17:45 - 17:59
内山信二のまんま茶番劇!
  • 水曜日21:45 - 22:00に移動
日本盛プレゼンツ 居酒屋阿希子
(第2期、2016.10.2 - 2017.9.30)

日本盛Presents 立ち呑みだいきち!
(2017.10.7 - 2018.3.31)
たこ焼道楽わなか Presents
ガチンコ!最強たこ焼き列伝!