日本産婦人科医会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

公益社団法人 日本産婦人科医会(にほんさんふじんかいかい)は、産婦人科医が加入する組織で、母子の生命健康を保護するとともに、女性の健康を保持・増進し、もって国民の保健の向上に寄与することを目的としている。

概要[編集]

  • 沿革 
  • 昭和 23年(1948) 優生保護法成立 各都道府県に母性保護医協会設立
  • 昭和 24年(1949) 日本母性保護医協会 全国の優性保護法指定医師を以て組織
  • 昭和 27年(1952) 社団法人日本母性保護医協会
  • 平成 6年(1994) 社団法人日本母性保護産婦人科医会
  • 平成 8年(1996) 母体保護法成立
  • 平成 13年(2001) 日本産婦人科医会

外部リンク[編集]