日本歯科審美学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

-日本歯科審美学会(にほんしかしんびがっかい、Japan Academy of Esthetic Dentistry;JAED)とは、審美歯科学を中心とした学問を取り扱う専門学術団体の一つである。

概要[編集]

1988年4月17日に設立された[1]。 2013年9月30日現在会員数4,275名[2]。2016年現在、会長は宮内修平[2]

総会[編集]

  • 年1回

本部事務局[編集]

学会誌[編集]

専門認定[編集]

大会等[編集]

月日 名称 大会長 会場 テーマ 参加者数 備考
2009年 9月19日~20日 第20回日本歯科審美学会学術大会 松村英雄 品川区立総合区民会館 未来に向けた審美歯科
Esthetic Dentistry: Toward the Future
[3]
2010年 8月27日~29日 第21回日本歯科審美学会学術大会 石橋寛二 安比プラザ・リゾートセンター 歯科審美の源流:21年目の発見 [4]
2011年 10月1日~2日 第22回日本歯科審美学会学術大会 末瀬一彦 奈良県新公会堂 いにしえの都で審美を語ろう
-温故知新-
約600名 [5]
2012年 7月20日~22日 第23回日本歯科審美学会学術大会 佐野英彦 札幌コンベンションセンター he patient's demands come first  第12回アジア歯科審美学会と併催[6]
2013年 7月20日~21日 第24回日本歯科審美学会学術大会 奈良陽一郎 日本歯科大学 歯科審美 調和の医療 [7]

加盟団体[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 寺河國秀 (2009年2月). “20周年を迎え日本歯科審美学会のさらなる展望を”. 日本歯科審美学会ニュースレター2009年 Winter Vol.18. 日本歯科審美学会. 2009年8月1日閲覧。
  2. ^ a b 日本歯科審美学会 - 日本歯科医学会”. 日本歯科医学会. 2016年9月11日閲覧。
  3. ^ 第20回日本歯科審美学会総会・学術大会”. 2013年3月10日閲覧。
  4. ^ 第21回日本歯科審美学会学術大会ホームページ”. 2013年3月10日閲覧。
  5. ^ 「第22回日本歯科審美学会学術大会開催 シンポジウム、企画公演等盛況」、『ザ・クインテッセンス別冊』第30巻第12号、クインテッセンス出版東京都文京区、2011年12月、 217頁、 ISSN 0286-407X
  6. ^ 平成24年度・第23回日本歯科審美学会学術大会のご案内”. 2013年3月10日閲覧。
  7. ^ 学術大会”. 2013年3月10日閲覧。

外部リンク[編集]