日本森田療法学会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本森田療法学会(にほんもりたりょうほうがっかい、: Japanese Society for Morita Therapy)は、森田療法の普及、発展を促進し、研究とその実践家の育成に貢献するとともに、会員相互の連絡を図ることを目的として1983年に設立された学会である[1]

主な事業活動は学術講演会の開催、学会誌の発刊などである。会員数は約650名。

学会誌[編集]

  • 『日本森田療法学会雑誌』(年2回発行)

学会賞[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]