日本教文社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本教文社
正式名称 株式会社 日本教文社
英文名称 NIPPON KYOBUNSHA CO.,LTD.
現況 事業継続中
出版者記号 531
設立日 1934年11月25日
代表者 岸重人(代表取締役)
本社郵便番号 107-8674
本社所在地 東京都港区赤坂九丁目6-44
資本金 5,000万円
従業員数 41名
主要出版物 生命の實相
定期刊行物 白鳩 (雑誌)
関係する人物 谷口雅春谷口清超
外部リンク http://www.kyobunsha.jp/
Twitter https://twitter.com/kyobunsha/
特記事項 生長の家の出版部門
テンプレートを表示

日本教文社(にっぽんきょうぶんしゃ)は日本の出版社。主に谷口雅春谷口清超などの生長の家関係者の書籍を刊行するが、21世紀に入る前後からはスピリチュアリティを扱う書籍が多い。

1930年、生長の家出版部として出発、34年光明思想普及会となり、戦後1946年日本教文社となる。社長に辻村彦次郎・清都松夫ほか。心理学の古典として高橋義孝らの訳による『フロイド選集』(1952-60)、『ウィリアム・ジェームズ著作集』、『ユング選集』を出版した。

1960年代後半から1990年代には、葦津珍彦林房雄三島由紀夫村松剛小堀桂一郎加瀬英明名越二荒之助など民族派運動・保守系言論人の編著書も刊行した。

本社ビルの上に「生命の實相」と書かれた看板を掲げる。

所在地[編集]

東京都港区赤坂九丁目6番44号。

関連団体[編集]

外部リンク[編集]