日本学生同盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

日本学生同盟(にっぽんがくせいどうめい、略称:日学同)は、民族派学生組織の一つ。全国学生自治体連絡協議会(略称は全国学協)と並んで民族派学生運動の双璧を成した。

沿革[編集]

左翼セクトに支配された早稲田大学の「正常化」を目指して1966年昭和41年)につくられた「早稲田学生連盟」を基に、同年11月に結成された。中心となったのは、矢野潤齋藤英俊(初代委員長)らで、主要な運動スローガンは「学園正常化」と「ヤルタ・ポツダム体制打倒」であった。三島由紀夫林房雄村松剛黛敏郎らの文化人の支持も受けて、従来の親米反共路線の既成右翼とは一線を画した日本の自主独立を目指す新民族主義を唱えた。その後の民族派運動やいわゆる新右翼に大きな影響を与えた。

結成当初は早稲田大学雄弁会海部俊樹森喜朗玉澤徳一郎小渕恵三ら)との関係が強かったこともあって、自民党へ合流した自称「日学同自由派」などの分派も生まれたがやがて分派は自然消滅した。その後日学同は昭和50年代以降は重遠社や三島由紀夫研究会などの青年・社会人運動に発展して現在に至っている。学生組織は2007年平成19年)に解散している。

機関紙は「日本学生新聞」。同盟歌は川内康範の作詞(矢野潤が交渉)。同盟旗は三種の神器(剣、勾玉、鏡)を組み合わせたデザインである。

三島由紀夫楯の会を結成した際には、日学同同盟員の持丸博が積極的にこれに関与し、楯の会初代学生長に任命された(二代目が森田必勝)。また、草創期の楯の会会員の多くは日学同出身であった。OBには地方議員や作家、マスコミ関係者等も多く、2012年現在も各方面で活動している。

社会人戦線[編集]

三島由紀夫研究会
昭和46年に矢野潤らによって設立され(当初の会長は林房雄)、現在は運動の中核として機関誌『三島由紀夫の総合研究』の発行や毎月の公開講座開催などの活動を行っている。また毎年11月25日に三島由紀夫、森田必勝を追悼する「憂国忌」を開催している。三島事件40周年の平成22年には『「憂国忌」の四十年』(並木書房)を刊行した。
重遠社
昭和52年に元日本学生同盟委員長であった三浦重周らによって結成された。その名称は、終戦の詔書の一節「任重クシテ道遠シ」に由来がある。

ほかにも、国防問題研究会(昭和56年結成)、新民族主義青年同盟(昭和61年結成)、憲法問題研究会(平成12年三島研より独立)などの社会人組織がある。

主な活動家[編集]

早稲田大学在学中に矢野潤らと日本学生同盟を創設。初代委員長をつとめた。現在は文筆業のかたわらOBとして運動をバックアップしている。
早稲田大学入学後日学同と早大国防部に参加。全日本学生国防会議の初代議長をつとめた。三島由紀夫と共に自衛隊で訓練を受けた楯の会の学生長。1970年(昭和45年)11月の三島事件の際、三島と共に自刃。日学同は、楯の会入会後の森田を除名(森田が楯の会専従になるため日学同を脱退したことによる)したが、その自決後は「憂国忌」を開催し、三島と森田を追悼している。
早稲田大学入学後日学同と早大国防部に参加。日学同第二代委員長。森田必勝とともに三島由紀夫と共に自衛隊で訓練を受けた楯の会の第一期生。大学卒業後はフジテレビの政治部長をつとめるなどマスコミで活動している。
本名は三浦重雄。元委員長、重遠社代表。三島由紀夫研究会事務局長。重遠社の結成に大きな役割を果たした。2005年平成17年)12月に郷里新潟で割腹自決。日学同ではその命日である12月10日を「早雪忌」として毎年追悼会を行っている。三浦が遺した多くの政治・思想論文が二冊の遺稿集にまとめられている。
元『日本学生新聞』編集長。作家。中国問題研究家。早大在学中から理論家として活動し(のち大学を中退)、現在も評論家として活動している。多数の著書あり。
法政大学卒。全日本学生国防会議の突撃隊員として活動。フリージャーナリスト。著書の多くはヤクザを題材にしたものだが、戦後右翼の長老格であった中村武彦に取材した『或る日本主義者の半生』(廣済堂)等のいわゆる「右翼モノ」も数点執筆している。
近畿大学時代に参加。日学同関西総支部長。現在は東京都議会議員。民族派議員として論壇でも活動している。
慶應義塾大学在学中に日学同に参加。書記長を経て第三代委員長をつとめた。また三島由紀夫研究会の創設にもかかわった。現在は三島由紀夫研究会の代表幹事をつとめている。
武蔵大学入学後に日学同に参加。森田必勝の後を受けて全日本学生国防会議の第二代議長をつとめた。マスコミにて活動している。
国士舘大学入学後日学同に参加。日学同第5代委員長。ジャーナリスト活動の一方、日本国家主義運動の研究家(とくに北一輝大川周明)、理論家として知られる。