日本大学大学院総合科学研究科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本大学大学院総合科学研究科(にほんだいがくだいがくいんそうごうかがくけんきゅうか、Nihon University Advanced Research Institute for the Sciences and Humanities)は、総合科学を研究する日本大学大学院の独立研究科である。2015年3月31日をもって廃止した[1]

概要[編集]

2005年4月に開設された。各専攻は5年一貫制の博士課程であり、人間開発科学専攻、環境科学専攻、生命科学専攻の3専攻であった。

研究科・専攻[編集]

  • 総合科学研究科
    • 人間開発科学専攻
    • 環境科学専攻
    • 生命科学専攻

アクセス[編集]

関係者[編集]

主な教職員

脚注[編集]

  1. ^ 日本大学. “平成27年3月31日をもって廃止”. http://www.gsb.nihon-u.ac.jp/student/shoumei.htm 2015年11月19日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]