日本基督教団三崎町教会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:外観の画像提供をお願いします。2016年5月

座標: 北緯35度42分2.1秒 東経139度45分21.5秒 / 北緯35.700583度 東経139.755972度 / 35.700583; 139.755972 日本基督教団三崎町教会(にほんきりすときょうだんみさきちょうきょうかい)は、東京都千代田区にある日本基督教団教会である。

沿革[編集]

三崎町教会は、1894年に明治の医師角倉賀道が私財を投じて米国牧師ウイリアム・アキスリングとともに設立。出身母体は築地浸礼教会。当初は三崎町中央会館との名称で、キリスト教の布教や社会奉仕活動を目的として貸しホール会議場などとして建設。開設後、三崎英語学校・巡回看護学校・無料法律相談所・人事相談所・託児所・労働者慰安会・女中店員むけの塾の開講を行った。(引用:同上) 1908年明治41年)同年、中央バプテスト教会として誕生。

1913年大正2年)神田の大火で教会は焼け落ちたが、1916年(大正5年)新会堂を再築した。現在の会堂は、その後2度の改築を行い1993年に建てられたものである。

1941年昭和16年)に日本のキリスト教会が合同して日本基督教団を結成したときに加盟し、教団の申し合わせにより、日本基督教団三崎町教会と名称変更した。

日本基督教団内のバプテスト派の集まりである日本基督教団新生会の事務局。

歴代主任牧師[編集]

  • 初代:吉川亀(1908年-1909年)
  • 第2代:中島力三郎(1909年-1937年)
  • 第3代:山北多喜彦(1938年-1968年)
  • 第4代:新里昌平(1969年-1975年)
  • 第5代:甲原一(1975年‐1980年)
  • 第6代:作道至示(1980年‐1996年)
  • 第7代:山田静夫(1996年‐2013年)
  • 第8代:箕口雄介(2013年‐現在)

所在地[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]