日本三大名探偵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本三大名探偵とは、江戸川乱歩が生み出した明智小五郎と、横溝正史が生み出した金田一耕助と、高木彬光が生み出した神津恭介の事である。[1]ちなみに、『名探偵コナン」の16巻のカバー後ろに浅見光彦を三大名探偵というように書いているが、それは誤りである。[2]

脚注[編集]

  1. ^ Meitantei tōjō. nihon. Hirohisa Shinpo, 博久 新保. 筑摩書房. (1995). ISBN 4-480-05643-2. OCLC 674024552. https://www.worldcat.org/oclc/674024552 
  2. ^ 青山剛昌 (1998[min 87]). 名偵探柯南.. Qing wen chu ban she. ISBN 978-957-539-987-0. OCLC 1080322597. http://worldcat.org/oclc/1080322597