日本マーチングバンド協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

一般社団法人 日本マーチングバンド協会(にほんマーチングバンドきょうかい)は、日本国内におけるマーチングバンドの普及・発展および資質の向上と、青少年の健全な人格育成を目的に活動する全国組織である。英語名称はJAPAN MARCHING BAND ASSOCIATIONであり、JMBAと略される[1]

主な活動としてパレード・フェスティバル・各種コンテスト・選手権大会・講習会・研修会の開催、国際的大会への参加など。

略史[編集]

設立前夜[編集]

昭和30年代、米海軍第7艦隊に軍楽隊として乗船し、横須賀に駐留していたアメリカ海兵隊ドラム&ビューグル・コーのメンバーが横浜で地元の学生らにマーチングの指導を行った。その後、彼らの指導を受けた当時関東学院教諭・広岡徹也を中心に、関東学院ビューグルバンドのOB/OG・日本大学高校のOB・京浜女子大学付属トランペット鼓隊(現:鎌倉女子大学中等部・高等部マーチングバンド)のOGが加わり、1966年に日本初の一般編成によるマーチングバンド「日本ビューグルバンド」を結成した。

1967年1月10日、日本ビューグルバンド主催による自身の発表会として「第1回パレードバンドフェスティバル」を横浜市文化体育館で開催。このパレードバンドフェスティバルが、現在開催されている「マーチングバンド・バトントワーリング全国大会」の原点となる。

そして、第1回パレードバンドフェスティバル開催に携わった人々により、「日本パレードバンドアソシエイション」が設立される。

設立以降のあゆみ[編集]

  • 1967年6月17日 - 日本パレードバンドアソシエイション発会式。理事長に関東学院の広岡徹也が就任
  • 1967年8月3日8月5日 - 第1回パレード・バンド講習会(於:神奈川県 湯河原観光会館・湯河原小学校)
  • 1967年12月17日 - 第2回パレードバンドフェスティバルを主催
  • 1972年 - 「全日本マーチングバンド連盟」と改称[1]
  • 1973年12月23日 - 第1回マーチングバンド全国大会(現:マーチングバンド・バトントワーリング全国大会)を開催(於:東京体育館)、現在に至る
  • 1979年 - 「全日本マーチングバンド・バトントワリング連盟」と改称[1]
  • 1995年9月 - 全日本マーチングバンド・バトントワリング連盟の下部組織として「日本スポーツバトン協会」設立
  • 1997年6月8日 - 第1回ジャパンカラーガードフェスティバルを開催(於:兵庫県 須磨ノ浦女子高校
  • 2002年3月25日 - 第1回マーチング&バトンステージ全国大会を開催(於:静岡県 アクトシティ浜松)、現在に至る
  • 2002年6月2日 - 日本スポーツバトン協会、全日本マーチングバンド・バトントワリング連盟より独立
  • 2004年 - 第31回マーチングバンド・バトントワリング全国大会に「カラーガード部門」を新設
  • 2005年6月5日 - 日本マーチングバンド指導者協会(1971年設立)と合併し、「日本マーチングバンド・バトントワーリング協会」と改称[1]
  • 2013年4月1日 - バトントワリングの管轄が「日本バトン協会」(日本スポーツバトン協会との合併による新組織)となり、「日本マーチングバンド協会」と改称[1]

連盟概要[編集]

2013年度現在、日本マーチングバンド協会は10の支部から成り立っている。

  • 理事長:田中久仁明

主な主催事業[編集]

組織構成[編集]

北海道支部 道央道北地区、道南地区、道西地区、道東地区
東北支部 青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県
関東支部 茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県山梨県新潟県長野県
東海支部 岐阜県静岡県愛知名古屋愛知三河、三重県
北陸支部 富山県石川県福井県
関西支部 京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県 ※滋賀県の加盟団体は京都府所属として扱う
中国支部 鳥取県岡山県広島県
四国支部 徳島県香川県愛媛県高知県
九州支部 福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県
沖縄支部 沖縄県

出典[編集]

  1. ^ a b c d e JMA日本マーチングバンド協会 | 協会概要” (日本語). 一般社団法人 日本マーチングバンド協会. 2016年12月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年12月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]