日本デザイナー学院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本デザイナー学院(にほんデザイナーがくいん)は、東京都渋谷区にある東京都認可のデザイン漫画専門学校。初代校長はグラフィックデザイナー山名文夫。創立より多くのデザイナー、漫画家、イラストレーターを輩出している。通称は「NDG」「日デ」。

沿革[編集]

兄弟校である専門学校日本デザイナー学院九州校日本写真芸術専門学校の件を一部含む

  • 1965年昭和40年) - 日本デザイナー学院が設立。初代学院長に山名文夫就任
  • 1966年(昭和41年) - 日本写真専門学院が東京都渋谷区神宮前にて設立
  • 1967年(昭和42年) - 東京校に新校舎建設
  • 1968年(昭和43年) - 日本デザイナー学院九州校設立
  • 1969年(昭和44年) - 学院長に上野荘夫就任。各種学校として認可
  • 1976年(昭和51年) - 学院長に野口寿郎就任
  • 1977年(昭和52年) - 学校法人呉学園設立。初代理事長に呉永石就任。専門学校日本デザイナー学院に校名変更。専門学校として認可
  • 1979年(昭和54年) - 学院長にジョオジ岡就任
  • 1981年(昭和56年) - 日本写真専門学院が東京都目黒区大橋へ移転
  • 1982年(昭和57年) - 日本写真専門学院が専門学校として認可され、日本写真芸術専門学校に校名変更。日本デザイナー学院九州校が専門学校として認可され、専門学校日本デザイナー学院九州校に校名変更
  • 1983年(昭和58年) - 九州校の校舎落成、専門学校認可。校長に西島伊三雄就任
  • 1985年(昭和60年) - 創立20周年。渋谷に日本デザイナー学院、日本写真芸術専門学校が総合校舎完成(日本写真芸術専門学校が現在地へ移転)
  • 1987年(昭和62年) - 顧問教授に小池岩太郎中井幸一中村誠就任
  • 1991年平成3年) - 学校法人九州呉学園設立
  • 1992年(平成4年) - 専門学校日本デザイナー学院九州校が学校法人九州呉学園の設置校となる(法人分離)
  • 1994年(平成6年) - 名誉学院長に岡秀行就任。日本デザイナー学院長に秋山庄太郎就任
  • 1998年(平成10年) - 日本デザイナー学院校長に中村誠就任
  • 2000年(平成12年) - 二代理事長に宋成烈が就任
  • 2004年(平成16年) - 日本デザイナー学院校長に岡田弘子就任
  • 2012年(平成24年) - 日本デザイナー学院校長に野口朝夫就任

設置学科[編集]

昼間部(3年制・2年制)

  • ビジュアルデザイン科(3年制)
  • ソーシャルデザイン科(3年制)
  • グラフィックデザイン科(2年制)
  • イラストレーション科(2年制)
  • インテリアデザイン科(2年制)
  • コミックイラスト科(2年制)
  • マンガ科(2年制)

夜間部

  • グラフィックデザイン科(グラフィックデザインコース / イラストレーションコース)

マンガ専科(「付帯教育」対象は本校卒業見込者・卒業者及び他校卒業見込者(専門・大学のマンガ科)・卒業者)

  • プロデビューコース(1年制)
  • マンガ家育成コース(1年制)

著名な出身者[編集]

グループ校[編集]

  • 日本写真芸術専門学校[1]
  • 日本デザイナー学院 九州校[2]

関連人物[編集]

外部リンク[編集]