日本デザイナー学院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本デザイナー学院
英称 Nippon Designers School
創立年 1965年
設置年月日 1977年
本部所在地 150-0031
東京都渋谷区桜丘町4-16
公式サイト https://ndg.ac.jp/
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

専門学校日本デザイナー学院(せんもんがっこうにっぽんデザイナーがくいん)は、東京都渋谷区にある東京都認可のデザイン漫画専門学校。初代校長はグラフィックデザイナーの山名文夫。創立より多くのデザイナー、漫画家、イラストレーターを輩出している。通称は「NDG」「日デ」「ニチデ」。

2022年時点で、校長は野口朝夫、顧問に里中満智子福島治中谷日出[1]

グループ校に日本写真芸術専門学校専門学校日本デザイナー学院九州校があり[2]、また2022年6月にマレーシアに日本デザイナー学院マレーシア校(NIPPON DESIGNERS SCHOOL MALAYSIA COLLEGE)を開校することを発表した[3]

沿革[編集]

設置学科[編集]

  • 総合デザイン科
    • グラフィックデザイン専攻(3年制)
    • ビジュアルデザイン専攻(3年制)
  • 総合イラストレーション科(3年制)
  • グラフィックデザイン科(2年制)
  • イラストレーション科(2年制)
  • インテリアデザイン科(2年制)
  • コミックイラスト科(2年制)
  • マンガ科(2年制)
  • 夜間部グラフィックデザイン科(2年制)
  • 夜間部イラストレーション科(2年制)

マンガ専科(「附帯教育」対象は本校卒業見込者・卒業者及び他校卒業見込者(専門・大学のマンガ科)・卒業者)[5]

  • プロデビューコース(1年制)
  • マンガ家育成コース(1年制)

日本デザイナー学院九州校[編集]

  • 1968年 - 福岡に日本デザイナー学院九州校が設立される[6]
  • 1970年 - 事務機ビルに移転[6]
  • 1977年 - 大博多ビルに移転[6]
  • 1981年 - 西島伊三雄が初代校長として就任[4]
  • 1982年 - 博多駅前に校舎が落成され、専門学校としての認可をうけ専門学校日本デザイナー学院九州校に校名が変更される[4]
  • 1991年 - 学校法人九州呉学園が設立される[6]
  • 1992年 - 専門学校日本デザイナー学院九州校が学校法人九州呉学園の設置校となる[6]。(法人分離)
  • 2002年 - 校長に中村誠就任[6]
  • 2004年 - 校長に大庭香代子就任[6]
  • 2015年 - 専門学校日本デザイナー学院九州校に新校舎(D-SQUARE)が落成される[4]

著名な出身者[編集]

グループ校[編集]

関連人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 講師紹介”. 専門学校日本デザイナー学院. 2022年4月20日閲覧。
  2. ^ 学校法⼈呉学園がマレーシア元留⽇学⽣協会と「JAGAM Scholarship Program」を締結しました”. 日本写真芸術専門学校 (2022年2月16日). 2022年4月21日閲覧。
  3. ^ 【マレーシア初の⽇本のカレッジ】⽇本デザイナー学院マレーシア校が2022年6⽉開校決定!”. PR TIMES (2022年4月5日). 2022年4月21日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 沿革”. 専門学校日本デザイナー学院. 2022年4月19日閲覧。
  5. ^ マンガ専科”. 専門学校日本デザイナー学院. 2022年4月20日閲覧。
  6. ^ a b c d e f g 学校案内”. 専門学校日本デザイナー学院九州校. 2022年4月19日閲覧。

外部リンク[編集]