日本クラウド証券

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日本クラウド証券株式会社
Crowd Securities Japan, Inc.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
106-0032
東京都港区六本木7-4-4 六本木Artshell
業種 証券、商品先物取引業
法人番号 2010001077101
事業内容 中小企業・ベンチャー企業の資金調達支援
代表者 代表取締役社長 橋村純
資本金 111,597,750円
主要株主 クラウドバンク・ホールディングス株式会社
日本証券代行株式会社
外部リンク http://www.crowd-sec.com/
テンプレートを表示

日本クラウド証券株式会社(にほんくらうどしょうけん)は、1993年にディーブレイン証券として設立、グリーンシート銘柄を扱う。その後、みどり証券に商号変更。みどり証券を買収し、日本クラウド証券を設立。

概要[編集]

日本における本格的な投資型クラウドファンディングサービスの提供を目的として、2013年、現経営陣が旧みどり証券(旧 ディー・ブレイン証券)に対してTOBを実施。社名を日本クラウド証券と変更し、「クラウドバンク」の運営を開始した。クラウドファンディング協会会員。平成27年7月、金融庁より業務停止命令[1]を受けた。

沿革[編集]

  • 2013年2月 - みどり証券株式会社(旧 ディー・ブレイン証券株式会社)に対して株式公開買い付けを実施
  • 2013年4月 - 日本クラウド証券株式会社に商号変更、本店を東京港区に移転
  • 2013年7月 - インターネットによる公募増資を実施
  • 2013年9月 - 貸金業登録
  • 2013年10月 - 第三者割当増資を実施(資本金110,000,000円)
  • 2013年12月 - 融資型クラウドファンディングサービス「Crowd Bank」を開始
  • 2014年2月 - グリーンシートポータルサイト「Crowd Equity」をリニューアルオープン
  • 2015年7月 - 法令違反により財務省関東財務局より3カ月の業務停止命令を受ける[2]

サービス[編集]

オンラインで小口投資家を集客し、企業への貸付金等の流動性の低い金融商品をオンライン販売するサービスをクラウドバンクと称している。2016年3月14日に応募総額60億円を超えたと同社は発表している[3]。 投資家へ支払われる利回りは目標値として5%〜7%(年利)とされ、運用期間は6ヶ月/1年/2年の商品がある。商品によっては担保を設定して保全性を高めているものもあり、分配金は原則毎月支払い。多くの場合、運用開始の翌々月から分配金の支払いが始まる。元本は保証されない。顧客からの預かり金は信託保全される。個別投資案件に関する手数料・リスク・借主情報等は、投資家には開示されていない(2015年1月末現在)

グリーンシート銘柄の取り扱い[編集]

  • グリーンシート募集全銘柄数149社中、主幹事141社(累計)。総調達額112億円。
  • 毎日の売買注文に基づいて気配を提示し取引をつなぐ仕組みを提供。
  • グリーンシートから証券取引所に上場した企業は11社、経営統合により上場企業となった企業は5社。
  • 業務停止以降、同業務は行われてない。
上場月 銘柄名 上場市場 摘要
2003年2月 ビジネス・ワン 福岡証券取引所Q-Board グリーンシート経由
2004年3月 アルファ・トレンド 札幌証券取引所アンビシャス グリーンシート経由
2005年2月 タイセイ 福岡証券取引所Q-Board
2005年4月 エムビーエス 福岡証券取引所Q-Board
2005年5月 セレブリックス 大阪証券取引所ヘラクレス
2005年8月 エイジア 東京証券取引所マザーズ上場
2006年2月 ハウスフリーダム 福岡証券取引所Q-Board
2006年4月 エコミック 札幌証券取引所アンビシャス
2006年7月 ナノテックス 札幌証券取引所アンビシャス
2006年8月 TRUCK-ONE 福岡証券取引所Q-Board
2006年8月 イージーユーズ 札幌証券取引所アンビシャス
2006年11月 マルマエ 東京証券取引所マザーズ上場
2006年12月 トラストパーク 福岡証券取引所Q-Board
2007年2月 インネクスト 札幌証券取引所アンビシャス グリーンシート経由
2007年2月 テラネッツ 札幌証券取引所アンビシャス
2007年8月 オストジャパングループ 札幌証券取引所アンビシャス グリーンシート経由
2008年2月 インサイト 札幌証券取引所アンビシャス

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日本クラウド証券株式会社に対する行政処分について財務省関東財務局
  2. ^ 日本クラウド証券株式会社に対する行政処分について財務省関東財務局
  3. ^ “日本クラウド証券株式会社が運営する融資型クラウドファンディングサービス「クラウドバンク」が応募総額60億円を突破” (プレスリリース), 日本クラウド証券株式会社, (2016年3月15日), https://crowdbank.jp/news/20160315_001.html 2016年6月6日閲覧。 

外部リンク[編集]