日和山公園 (酒田市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

日和山公園(ひよりやまこうえん)は、山形県酒田市にある公園日本の都市公園100選日本の歴史公園100選のひとつ。

園内からは酒田市街、酒田港日本海最上川出羽三山を一望できる。日本の夕陽百選にも選ばれている。

の名所でもあり、毎年4月中旬には酒田日和山桜まつりが開催されている。

園内概要[編集]

  • 木造六角灯台
    • 1895年に完成した洋式木造六角灯台。木造灯台としては日本最古とされている。高さ9m。宮野浦にあったが、近代式灯台の完成により1958年に日和山公園内に移転される。
  • 方角石
  • 常夜灯
  • 千石船
    • 実物の2分の1の大きさで再現されたもの。
  • 遊歩道
    • 全長1.2km。道沿いには29基の文学が建てられている。
  • 松尾芭蕉句碑
  • 河村瑞賢記念像
  • 神明坂
  • 金毘羅神社

所在地[編集]

酒田市南新町一丁目127番外

駐車場[編集]

あり(63台)

アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]