日向山 (山梨県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日向山
Mt.Hinata 04.jpg
山頂西側の雁ヶ原 (2012年6月)
標高 1,660 m
所在地 山梨県北杜市
位置 北緯35度48分09秒
東経138度16分17秒
山系 赤石山脈
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

日向山(ひなたやま)は、山梨県北杜市にある標高1,660mの赤石山脈甲斐駒ヶ岳から鋸岳への尾根の途中から北側に派生した尾根にある。 山頂(三角点)付近は樹木に遮られているため展望はないが、山頂の西に雁ヶ原(がんがはら)と呼ばれる花崗岩が露出したザレ場があり、そこは甲斐駒ヶ岳八ヶ岳連峰の展望台として知られている。

雁ヶ原は、北側から見ると、白く大きく地肌が禿げて露出しているのがはっきりと見られる。

登山ルート[編集]

矢立石から稜線を登るルートと、そのまま尾白川林道を進み錦滝付近から雁ヶ原へ直登するルートとがある。

周辺の山[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]