日中韓3カ国交流陸上競技大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日中韓3カ国交流陸上競技大会
創立 2014年
開催時期 7月
年齢区分 シニア
実施種目 トラック&フィールド競技
種目数 14種目(男女各7種目)

日中韓3カ国交流陸上競技大会(にっちゅうかんさんかこくこうりゅうりくじょうきょうぎたいかい)は、日本中国韓国の3カ国によって行われる陸上競技大会である。3カ国の競技力のレベル向上と選手間の交流などが目的で、2014年7月6日第1回大会が中国の金華市で開催された。交流大会だが、各種目の1位に10点、2位に8点、3位に7点、4位に6点、5位に5点、6位に4点が与えられ、総合得点を競う対抗戦でもある[1]

実施種目[編集]

第4回大会実施種目(14種目) *ポイント対象外のレースは除く


大会一覧[編集]

開催日 開催国 開催都市 開催会場 優勝 2位 3位
1 2014年7月6日 中華人民共和国の旗 中国 金華市 金華市陸上競技場 中国 日本 韓国
2 2015年7月12日 日本の旗 日本 札幌市 札幌厚別公園競技場 中国 日本 韓国
3 2016年7月3日 大韓民国の旗 韓国 金泉市 金泉総合競技場 中国 日本 韓国
4 2017年7月2日 中華人民共和国の旗 中国 寧波市 富邦体育場 中国 韓国 日本

脚注[編集]

  1. ^ 陸連時報2014年9月号 - 日本陸上競技連盟 (PDF, 22.8 MB) 2014年11月24日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]